函館2歳ステークス2013予想データ~オールパーパス・ファイトバック・クリスマス

⇒馬券ヒント満載のしゃべる馬の無料メルマガ。競馬好きならこのコラボにハマらない方はいないだろう

◆携帯の方はここから空メールでOK
◆PCの方はこちらから



【函館2歳ステークス2013予想データ】


スピード指数ランキング

■まず各馬の走破時計からスピード指数をタイム補正して、ランキングにしてみます。
  ↓↓
函館2歳2013s



トップスピードランキング

■次に、出走各馬の最高速(トップスピード)をランキングにしてみます。
  ↓↓
函館2歳2013t



末脚の破壊力ランキング

■次に、出走各馬の末脚の破壊力(上がり3F)をランキングにしてみます。
  ↓↓
函館2歳2013a



ブエナの予想印

◎オールパーパス
○ファイトバック
▲クリスマス
△トーセンシルエット
△マイネルディアベル
注ビービーブレイン
注キタサンラブコール


まとめと総括

■さていよいよ3歳馬にとって初めての重賞、函館2歳ステークスがやってまいりました。このレースは仕上がりの速さを競うレースであり、クラシックにはほとんど直結しませんが、馬券を当てればこちらは何でも良いという面もあります^^


そんな函館2歳ステークスですが、過去10年を振り返ってみても、壱番人気は全敗。
2~3番人気が勝つことが多いレースです。


これは壱番人気になる馬は、デビュー戦を逃げて好タイムで勝った馬が多いからです。壱番人気になると当然がっつりマークされるので、つぶされる可能性が高いわけですね。特に2歳ということになればなおさらです。


さぁ、そんな今年は壱番人気はクリスマスちゃんでしょうか。彼女もまたデビュー戦を逃げて、7馬身差で圧勝した馬です。


彼女を追いかけてレースが進むと考えていましたが、枠順を見ると15番ですね。この枠だとスムーズに逃げることはちょっと難しくなったかもしれません。


まぁとはいってもクリスマスは、前走同じ函館1,200メートルでスーパーレコードですから、不利なく自分のレースができれば勝てそうな気もしますが、すでにこの外枠の時点で不利ですね^^;


というわけで枠を見て◎を変更します。 ◎は岩田康成
この馬も前走同じコースの函館1,200メートルで、 1分9秒8です。


小回りコースでコースロスなく、インをついてくれる岩田康成で、デビュー戦を逃げずに二番手から差し切っているところも好感がもてます。


クリスマスが注目されていますが、意外と混戦メンバーと言えるでしょう。といってもそんなに大荒れになることは少ないレースなので、中穴を狙っていきます。



出走馬の馬名意味由来

■最後に、出走各馬の馬名の意味由来を見てみましょう。
こんなところから、サインが出てることも多いのです。
  ↓↓

1,プラチナティアラ,”Platina Tiara”,白金+母名の一部
2,マイネルディアベル,”Meiner Diavel”,冠名+悪魔(伊)
3,トーセンシルエット,”Tosen Silhouette”,冠名+輪郭
4,ファソン,Hwaseong,韓国の世界遺産名より
5,ウインイルソーレ,”Win il Sole”,冠名+太陽(伊)
6,オールパーパス,”All Purpose”,万能の、多目的
7,ビービーブレイン,”B B Brain”,冠名+秀才
8,ドラゴンスズラン,”Dragon Suzuran”,冠名+鈴蘭
9,ファイトバック,Fightback,反撃する
10,マイネルフォルス,”Meiner Force”,冠名+力強さ(仏)
11,ハッピースプリント,”Happy Sprint”,幸せ+全力疾走
12,テルミドール,Thermidor,熱月(仏)、フランス革命暦の第11月
13,キタサンラブコール,”Kitasan Love Call”,冠名+求愛
14,ニシケンムート,”Nishiken Mut”,冠名+古代エジプトの女神
15,クリスマス,Xmas,クリスマス
16,ヴァイサーリッター,”Weisser Ritter”,白騎士(独)。父名と母名から連想

馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング