丸山元気騎手のデータ傾向と回収率~成績からの狙い目と買い方

丸山元気(まるやまげんき)ジョッキーデータと特徴


▼本日は、丸山元気騎手のデータと狙い方・買い方について、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。




▼まず、私が2010年までさかのぼって、丸山騎手のデータ(2010年~2018年1月)を見ていて感じたこと↓


・平均単勝回収率は86%と、優秀な部類。

・芝の単勝回収率70%、ダートの単勝回収率102%と、ダート戦で狙いやすい騎手。

・牝馬の単勝回収率が104%と、メス馬で一発狙ってくることが多い印象。

・人気別に見ると、「10~13番人気」の単勝回収率134%と、大穴馬で勝ちにくる騎手。

・その一方で、「1~2番人気」の単勝回収率66%と、人気になると勝ち切れない感じ。

・クラス別に見ると、「1000万下」のレースで、なぜか穴を開けてくる事が多い。単勝回収率164%・複勝回収率100%と素晴らしい成績。595レースの回収率なので、単なる誤差ではないと思われるが。

・重賞レースでは、全く勝負になっていない。単勝回収率8%・複勝回収率45%と、丸山元気騎手は重賞レースでは、あまり積極的に狙いたくない感じ。現時点では。

・重賞レースだけでなく、1600万以上の上級クラスのレースでは、回収率が大幅に下がっている。

・参考までに書くと、「1600万以上の上級クラスレース= 単勝回収率20%・複勝回収率55%」 「1000万以下の下級クラスレース= 単勝回収率92%・複勝回収率75%」

・このことから、丸山元気騎手は、「新馬戦・未勝利戦・500万下・1000万下」の下級クラスで狙っていくと、回収率を上げやすい気がする。

・競馬場別に見ると、小倉競馬場の勝率が10%超えで、回収率も96%と優秀。

・あとは、中山競馬場の単勝回収率が105%で優秀。ただ勝率は4%しかないので、人気薄で勝ちにきている感じ。

・競走番号別に見ると、午前中のレースの回収率が高い。第1レース~第5レースは要注意。

・あとは、第8レースと第9レースの単勝回収率が100%超え。そして最終12レースにも強く、単勝回収率109%・複勝回収率95%と、最終レースの丸山元気騎手は頼りになる印象。

・年度別に見ると、2012年から大きく勝ち星を減らしているが、2016年と2017年は回収率が非常に高く、2年連続で単勝回収率が100%を超えている。うまく狙えば利益を出しやすい騎手だと思う。



はい。
私ブエナの観点でデータを眺めていると、このような印象を受けました。

では、具体的に見ていきたいと思います。



▼まずは2010年からの、すべての成績を見てみます。


丸山元気騎手データ(2010年~2018年1月)

5370レース騎乗

勝率7.1%
連対率14.1%
複勝率21.5%

単勝回収率86%
複勝回収率73%


はい。

では、ここから馬券に使えそうなデータを抽出・分析してみたいと思います。



▼丸山元気騎手。

重賞レースではあまり活躍していないので、競馬ファンにはそれほど存在が浸透していないかもしれない。

ダンツプリウスでニュージーランドトロフィーを制したのが印象深い。

が、基本的に重賞レースでは目立たない感じ。


そんな丸山騎手。

馬券では儲かるのか?



▼私ブエナの印象では、

「丸山元気騎手は、ダート戦の回収率が非常に高い。ダートだけなら平均単勝回収率が102%とプラスになってしまうほど。ダートの8番人気以下で大穴を開けてくる。この条件なら単勝回収率123%にもなる。重賞レースでは回収率が低い騎手なので、基本的には、午前中のレースやダート戦など、地味なレースで狙っていくと利益を出しやすい印象。」

という感じ。
(あくまで私ブエナの見解です)



▼まず、丸山元気騎手は、ダートのレースが得意なのかなという印象を受けます。

芝のレースの単勝回収率が70%なのに対し、ダートでは102%と全然違う。

勝率や連対率でも、芝よりダートの方がかなり優秀です。



▼基本的には、午前中のレースで回収率が高い騎手だと思いますが、ダート戦なら、午後の特別戦などでも、回収率が100%を超えてくる。

私ブエナは、あまりダートのレースは買いませんが、ダート戦を予想する場合は、丸山元気騎手を人気薄のヒモで考えることが結構あります。



▼丸山騎手は、穴騎手だと思いますね。

1~2番人気では、勝ち切れないことが多いので、人気で狙うより、8番人気以下の人気薄のヒモで狙っていく方が、回収率は上げやすくなる印象。



▼また、重賞レースでは、単勝回収率8%・複勝回収率45%と、馬券購入すると大赤字になってしまう状況です。

まだ若い騎手なので、これからの飛躍に期待ですが、現時点では重賞レースではあまり手を出さない方が無難かなという印象です。
(あくまで私ブエナの見解です)

馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング