競馬の有料予想・有料メルマガは当たる?勝てる?口コミオススメ評価評判

【競馬の有料予想は勝てるか?】

私(ブエナ)の経験則で書けば、


「買い目を指示するタイプの有料予想は、ほぼ勝てないと思う。勝てたとしても、オッズが下がるのですぐに勝てなくなる」

「利益につながる有料情報は、ほとんどが、指数系かデータロジック系という印象」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼世の中には、山ほどの競馬予想会社があります。法人化している会社もあれば、個人の予想もあります。

私ブエナも、自分の予想に限界を感じた時、あちこちの予想を試してみたことがあります。

では、果たして競馬の有料予想は本当に勝てるのでしょうか?

はてな


▼結論→ 「勝てる予想もあれば、ダメな予想もある」


当たり前の結論で申し訳ないのですが、これが答えです。

比率で言えば、「あまり使えない予想が95パーセント」ですね。あんまり言うと怒られるので、この辺にしておきましょう。



▼でも、残りの5%の予想は、使い方次第で利益につながります。

いかにこの本物と出会い、その予想を最大限に活用するか?

これが競馬で勝つための最短ルートとなります。


もちろん、有料の競馬データソフトなどを契約して、自分自身でデータを分析してロジックを組み立てる、というやり方もあります。

このやり方であれば、有料予想にお金をかける必要はありません。



▼これは一見、お得なように見えますが、 1つ大きな落とし穴があります。

それは「時間」です。


自分で考えて競馬ロジックを1から考えると、膨大な時間が必要になります。

毎日2時間から3時間研究しても、何年もかかると思います。

それくらい競馬は奥が深く、それゆえに面白いゲームなのです。



▼私は、そのことに気がついて、競馬にそこまで人生の時間を注ぎ込むことができなかったので、良心的な有料予想を探すことにしました。

かなりの数の予想を試しましたが、上述したように、95パーセントはダメでした。

ダメというのは、「ロジックが固定されていない」わけです。


つまり、ほとんどの予想サイトは、主観的な予想に過ぎないわけですね。

だからデータや、収支にもばらつきが出てしまう。

その結果、勝てないわけです。



▼そんな試行錯誤を繰り返しながら、今使っているのはマツリダ予想。

これは当ブログで何度か書いているとおりです。私が昔から使い続けている情報です。

継続会員なら、月額2,000円くらいなので、結局、競馬ソフトより安い。

そして、自分で研究する必要がないので、時間が無駄にならなくて済むので、活用している感じ。



▼競馬は何度も言うように、他の馬券購入者との戦いです。

ですから、「自分自身の武器」がなければ戦いに負ける。

武器は、有料予想でもいいし、自分でデータを探してもいい。

とにかく競馬で勝つには、自分の武器が必要です。


丸腰で、何の武器もなく戦場に赴くのはやめましょう。

自分の武器を磨き続ける人が勝つ。それが競馬というゲームの本質です。



▼さて、「競馬の有料予想・有料メルマガ」の話に戻りましょう。

競馬の有料予想は、「法人」と「個人」に分けられますが、それらは全て、下記の3つに分類できます。


1 高い回収率の、使える優良情報(3~5%)

2 詐欺ではないが、回収率は平凡な、平凡予想(90%)

3 結果を捏造したり、お金を詐取したりする悪徳詐欺予想(5~7%)



はい。
私ブエナの見解ですが、すべての競馬予想は、この3つに分類できます。

()内の数字は、全体から見た割合です。

全て私の個人的な見解ですので、参考程度に見てください。



▼これらの分類は、情報料金などは一切考慮していません。

「2番」の予想は、最も数が多く、ほとんどの競馬予想は2番だと思います。

そして、同じ2番でも、情報料金はピンからキリまで。

月額2000円のものもあれば、月額30万円のものもあります。



▼競馬で勝つためには、

1 高い回収率の、使える優良予想(3~5%)

これを使うしかない。


ただ、この「1番」の予想も、それぞれスタイルが違うので、「好み」があるわけです。

ちなみに私は、上述のマツリダ予想を使っていますが、これは印配信なので、ある程度自分で考える必要があります。

なので、「言われた通りに何も考えずに買いたい!」という人には向かない。


だから結局、

優良予想で、なおかつ、自分のスタイルに合った予想・情報

を見つけ出す必要があるわけですね。



▼ちなみに、有料予想・有料メルマガを探す時の、私なりのポイントを書いてみると、


・競馬の投稿口コミサイトは、競馬予想会社と繋がっているので信憑性は薄い。自分で試すしかない

・料金は月額5000円以下から探すこと

・的中率と回収率の目安が書かれている

・無料情報が面白い。煽ったりせず信頼できる文章



はい。
最低でも、上記の条件をクリアしている予想から選んでいくと良いかと思います。



▼ということで本日は、競馬の有料予想・有料メルマガは当たるか?について書いてみました。

結局、馬券というのは「回収率」がすべてなので、期待値や回収率をしっかりと考慮している競馬情報を利用した方がよいと、私は思います。


また、上述したように、「本当に使える優良予想」は、非常に数が少ないので、最初はどうしても「ハズレ」を引くことになります。

その時に、大きなダメージを受けてしまわないように、「高額な競馬予想」には、手を出さない方が良いと思います。

ご参考まで。

ブエナの無料競馬メルマガランキング


▼競馬で長期的に勝つには、馬券知識を増やす必要があります。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために、昔から購読している「無料競馬メルマガ」のランキングをまとめました。
  ↓
ブエナ流・無料競馬メルマガランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



買い目を指示する予想が使いにくい理由


▼競馬の有料予想・有料メルマガについての考察を続けます。

先ほど、「買い目を指示する予想は、まず勝てない」と書きました。

これは、予想を選ぶ際の、1つの目安になると思います。



▼買い目指示とは、「馬連1-5を、5,000円購入!」とか、具体的な買い目と金額を指示する予想です。

おそらく、有料予想を求めている人は、このような予想を求めていると思います。

しかし、このような買い目指示型の予想は、ほぼ100%勝てないと、私ブエナは考えます。
(あくまで私の経験談です)



▼なぜかというと、買い目指示型の予想は、その予想が仮にすごい予想だったとしても、必ずオッズが下がって勝てなくなるからです。

例えば、

「買い目を指示してくれる、すごい予想がある!」
  ↓
「実際に利用してみると、本当に勝てた!」
  ↓
「噂を聞きつけて、たくさんの人が集まる」
  ↓
「みんなで同じ買い目を購入するので、オッズが急落する」
  ↓
「的中率は以前と同じなのに、払い戻しは激減する」
  ↓
「勝てなくなる」


はい。
このような流れになるのは明白なわけです。



▼日本の競馬は変動オッズなので、みんなで同じ買い目を購入すると、あっという間にオッズが下がり、回収率が下がります。

なので、「買い目を指示する予想」は、私の考えでは、ほぼ勝つ事は不可能と考えます。


買い目指示で勝てるとしたら、一般公開せず、数名だけでひっそりと購入するしかない。

「一般公開している買い目指示型の予想」は、私は利用することはないです。



▼競馬の予想というのは、「長期回収率」の勝負です。

しかし、競馬の有料予想を求めている人は、長期的な視野で見ている事は少ない。

目先の的中で、凄いとかダメだとか判断するわけです。



▼どの競馬予想が優れているかを判断するのは、自分でデータを取ってみるしかないんですね。

とりあえず、大儲けできるとか、大げさに煽るような予想会社は利用しない方が良いと思います。

情報料金が高額だと、的中するように錯覚しますが、情報料金と予想精度は、まったく関係がありません。
(経験談)


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング