回収率の高い競馬予想サイトは?的中率は?儲かる競馬予想。勝てる・当たるサイトの条件

回収率の高い競馬予想サイトは?

私(ブエナ)の経験則で書けば、


「私ブエナが、回収率が高いと思うサイトは、この記事の下の方で紹介しているサイトです」

「私が思うに、言われた通りに買うだけで回収率が120%になるようなサイトは存在しないと思う」

「なぜなら、仮にそんなサイトがあっても、すぐに投票が集中してオッズが下がり、勝てなくなるからだ」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼「競馬で勝ちたいので、回収率の高い競馬予想サイトを教えてください。毎月の回収率120%くらいで」

というご質問をいただいたので、本日は、今まで競馬予想サイトを数十件は利用してきた、私ブエナが独断と偏見で書いてみたいと思います。

天使



▼世の中には、競馬予想サイトが星の数ほど存在しています。

よくこれだけ次々と新しい競馬予想サイトが生まれてくるものだと感心してしまいます。



▼ただ注意点として、「新しく生まれてくる競馬予想サイト」というのは、「母体が同じ」というケースも多いです。

例えばですが、「悪徳」予想サイトの場合、誰も継続契約しないので、悪評が広まってしまった段階で、もうその競馬予想サイトは、店じまいするしかなくなるわけです。


そして「新しい競馬予想サイトとしてオープンする」わけですね。

こうすれば悪評はリセットされ、また新しく競馬予想を始めることができる、というわけです。



▼このような「悪徳競馬予想の連鎖」に、ハマってしまわないように、くれぐれも利用する予想サイトは、吟味してから参加しなければなりません。


私ブエナの独断と偏見で言えば、

「優良競馬予想サイトの定義」は・・・


・メルマガやブログなどで、無料でも競馬の情報を配信しているサイト

・情報価格が安いサイト(月額5,000円以下)

・毎週の結果発表をしているサイト

・過去の予想を隠さずに公開しているサイト

・登録するときに、電話番号や住所を取らないサイト

・「絶対に儲かる!」など、あおらないサイト

・古くからのファンや、リピーターが多いサイト

・歴史が長いサイト(少なくとも3~5年以上)

・予想ロジックの根拠をちゃんと解説しているサイト

・半年以上の長期回収率が90%以上のサイト




▼大体こんな感じでしょうか。

上記の条件をすべてクリアしているサイトは、なかなか存在しませんが、なるべく多く当てはまっているサイトを探すのが良いと思います。



▼さて、では「回収率の高い競馬予想サイト」はどこか?

毎月、回収率120%」のサイトはあるのか?


「ありません」

がっかりしましたか?

でも「勝てるサイトがない」と言っているわけではないのです。

勝てるサイトはあります。



▼ただ、「言われた通りに買えば、毎月回収率120%!複利運用でウハウハ~」

こんなものは無いということです。


このような売り込みをしているサイトが山ほどありますが、こういった誇大広告をしているサイトは、オススメしません。

いや、使えるサイトもあるのかもしれませんが、今まで私が使ってきたサイトで、誇大広告だったサイトは、勝てませんでした。
(あくまで私ブエナの主観的な意見です)



▼競馬というのは、パチンコやパチスロと違って、「試行回数」が少ないため、月単位では確率収束が間に合わないと思うわけです。

だから競馬は、月単位では収支がバラバラになる。それが普通。

確率がわかっている人には、当たり前の話です。



▼ゆえに、「毎月確実に回収率120%!」は、あり得ないと思うわけです。

あり得ないことを宣伝文句にしている時点で、そのサイトはリスクが高いと思われます。
(これも、あくまで私の意見です)



▼「魅力的な売り文句のサイトほど、中身は薄っぺらい」

こういう傾向が強いですね。特に競馬予想サイトの場合は。


ちなみに私は、マツリダ予想を使っていますが、これは買い目指示ではないので、回収率は使い手によって違ってきます。

ただ、競馬というギャンブルを、基本的なことから学べるし、競馬で1番重要な「レース選び」が絶妙なので、使い方によっては、120%より、さらに回収率を上げることも可能です。



▼基本的に「買い目指示」の競馬予想サイトというのは、私はあまり推奨しません。

これも、マツリダ予想で学んだ事ですが、もし買い目指示の競馬予想サイトが、常に回収率120%なら、そこに多くの資金が流入し、オッズが下がり、全員勝てなくなります。



▼なので、私のおすすめとしては

「買い目指示の予想サイト」より、「印配信の予想サイト」の方が、結果的には回収率は高くなると考えます。
(もしくは指数配信のサイト)



▼初心者さんは特に、「めんどくさいから言われた通りに買いたい」と思ってしまいます。

しかし、楽をしようとすれば競馬では勝てないわけです。


言われた通りに買えば回収率120%?

もしこのような競馬予想サイトがあるなら、資金力のあるお金持ちは、みんなその予想にお金をつっこみますよね?


そうすればオッズは急落する。そして全員、勝てなくなるわけです。

これが「買い目指示予想の最大の弱点」となります。



▼それから、各サイトの回収率を見る場合、

「短期的な回収率は全く無意味である」

という事を頭に入れておいてください。


「万馬券1発で、回収率2,000%!」 ⇒これは誰でもできます。

そうではなく、

「3ヶ月~半年以上の期間で、回収率90~120%」

このようなサイトを使うことをお勧めしたいと思います。



▼ほとんどの人は、「回収率2,000%」の方に魅力を感じてしまうと思いますが、このような煽り方をするサイトは、悪徳サイトである可能性が高いです。
(経験談)

優良サイトの運営者は、1発の万馬券で一時的に回収率が上がっても、それが無意味であることを知っています。

だからいちいち万馬券を自慢しない。

ここが優良サイトの見極めに重要なポイントとなります。



▼ということで本日は、回収率の高い競馬予想サイトの定義について、私ブエナの独断と偏見で書いてみました。

具体的に「このサイトは確実に毎月勝てる!」というサイトを紹介できていませんが、「無い」からです。


しかし「勝つための情報が配信されているサイト」はあります。

そのようなサイトは、派手に広告を打ちません。


派手派手しい広告や、魅力的な謳い文句で集客するのは、そうしないとお客さんが集まらないからですね。

使えるサイトは、地味に、しかし確実に価値ある情報を提供しています。



▼私ブエナの考えですが、優良サイトの探し方のポイントの1つとして、

「各予想サイトの無料メルマガをいくつか登録してみて、しばらく読む」

というやり方があります。



フリーメールや、捨てアドレスで、気になる有料予想の「無料メルマガ」を、いくつか登録してみて、その無料情報を、2ヶ月から3ヶ月くらい読み続けてみる。

そうすると、その筆者さんが、どれくらい競馬に精通しているか?どれくらい真摯に競馬と向き合っているか?どれくらい会員さんを大切にしているか?派手な的中を自慢していないか?

これが見えてきます。


面倒な作業ですが、このように自分の目で判断することは大切です。

よく知らない有料予想に、何万も何十万も払ってしまわないよう、ご注意ください。

ご参考まで。

ブエナの無料競馬メルマガランキング


▼競馬で長期的に勝つには、馬券知識を増やす必要があります。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために、昔から購読している「無料競馬メルマガ」のランキングをまとめました。
  ↓
ブエナ流・無料競馬メルマガランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



競馬予想会社の資産運用話には絶対に乗ってはダメ


▼回収率の高い競馬予想サイトについての考察を続けます。

冒頭でも書きましたが、私ブエナはこれまで、たくさんの競馬予想サイトを利用してきました。

その中で、「絶対にやってはならないこと」をひとつ書いておきます。



▼それは、

「資金運用を、競馬予想会社に任せてはならない」

ということです。



▼今でもよくある悲劇なんですが、競馬予想会社が、

「当社であなたの資金を競馬で運用して、1年後に増やして返します!」

みたいな事を、メールで送ってくることがあります。

これは絶対に参加してはダメです。

お金が返ってこない確率、ほぼ100%です。



▼これは、私ブエナの経験談です。

この件は本当にダメージが大きかった。

その競馬予想会社は、自社の過去の回収率を捏造し、「資金を預けていただければ、このように回収率160%で運用します!」・・・と、言うわけですね。



▼その頃の私は若かったし、競馬でも勝てていない時期だったので、心の隙間に入り込まれたのだと思います。

誰でも、このような隙を見せてしまうことがある。

でも失ったお金は返ってこないので、競馬予想サイトを探すときは、2点だけ心がけると良いかと思います。


1 情報料金が、月額5000円以下のサイトにする

2 絶対に、競馬予想会社にお金を預けない


これだけ気をつけてください。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング