マツリダ予想は悪徳?詐欺?騙された?安い値段と予想精度・回収率。口コミと評価評判デメリット

マツリダ予想(しゃべる馬)について


▼「マツリダ予想への入会を検討しているのですが、信頼できるサイトですか?」

というご質問をたまにいただくので、本日は、マツリダ予想を優良サイトとしてオススメしている理由について、詳しく書いてみたいと思います。


併せて、記事の後半では、

「優良サイトが潰されてしまう理由」
「悪徳サイトの見分け方」


などについても言及してみたいと思います。

投稿型の競馬口コミサイトの罠に注意


マツリダ予想について書く前に、【投稿型の競馬口コミサイトの罠に注意】です。

マツリダ予想に限らず、競馬予想サイトを調べるときに、

投稿型の競馬口コミサイト」には、要注意です。


これらの口コミサイトは、競馬予想会社が運営している(もしくは手を組んでいる)ケースが非常に多い。

つまり、

優良サイト・ライバルサイトの悪評を掲載して評判を落とし、その流れで高額な自社サイト(およびグループサイト)へ誘導する

という役割になっているケースが多いわけですね。

(※自社サイトの悪評は削除してしまうことができるので、自由自在に口コミを操れる)
(※ついでに、ライバルサイトの高評価コメントも削除してしまえる)



▼私もその昔、このことに気づかず、「投稿型の競馬口コミサイト」から、高額な予想会社に誘導され、多額のお金を失っています。

投稿型の競馬口コミサイトは、「悪徳な競馬予想会社にコントロールされた、偏った口コミである」ケースが多いので、その罠に気をつけてください。



▼さて、前置きが長くなりました。

マツリダ予想の評価について、始めてみたいと思います。

マツリダ予想のレビューの後には、「競馬予想サイトの闇の部分」などにも言及していますので、参考にしてみてください。


※尚、メールが届かない等のケースについては、筆者さんに直接お問い合わせください
  ↓↓
◆マツリダ会員のお問い合わせ等は、公式ブログからお願いします


マツリダ予想
天使悪魔


▼「マツリダ予想は優良サイト」だと私個人は思いますが、マツリダ予想が信頼できるかどうかを私が説明するより、とりあえず、しゃべる馬の公式ブログの記事を、10記事ほど読んでみる方が、百聞は一見にしかずで早いと思います。


別の記事でも書きましたが、私は『しゃべる馬』がなかったら、競馬をやめていましたので、これからもしゃべる馬たちを応援していきたいと思います。


まずは公式ブログを読めば、筆者さんの心から競馬を愛する人柄と、会員さんとの信頼関係がすぐにわかると思います。
  ↓

⇒マツリダ予想の公式ブログはこちら(10記事ほど読んでみてください)


マツリダ予想を使ってみた印象


▼さて、ここからは私が数年間「マツリダ予想」を利用した印象を書いてみたいと思います。

私自身がマツリダ予想のファンであることと、悪徳競馬サイトに騙されて泣く人が、少しでも減ればという思いで書いてみます。


私は、もう何年も利用しているので、実際に使った感じや、デメリットなども突っ込んで書いてみたいと思います。



▼マツリダ予想(しゃべる馬)は、サイトにもメルマガにも、
一切の広告を載せない」という、今時めずらしい無欲なサイトです。

「広告収入なし」なので、マツリダ会員が少なくなってしまうと、運営予算がなくなり、私の大好きな「しゃべる馬」が、無料メルマガも含めて、この世から消えてしまう可能性がある。


だから、「しゃべる馬」を守るためにも、微力ながら、マツリダ予想が誤解されないよう、少し解説しておこうと思います。



▼まず、マツリダ予想は、

馬券の回収率向上のための知識を共有するコミュニティ

とされています(利用規約より)


つまり、自力で馬券で勝てるようになるために勉強する場、という感じ。

一般的な「馬連2-5を二千円購入!」みたいな予想サイトではありません。

(※買い目は印配信ですが、参考買い目は記載されています)



▼だから言い換えると、公式サイトにも記載されている通り、

マツリダ予想は、予想配信ではなく、自分の回収率を上げるためのヒントを探す場所」です。

今より年間のマイナスを減らす。そして年間の回収率を少しでも上げていく。

その結果、手元に残るお金が増えていく。

これがマツリダ予想で学ぶ価値だと、私は考えています。



▼ですから、会員さんによって回収率はみんな違うと思います。

マツリダ予想で年間、かなりの額を勝っている会員さんもいれば、全然勝てない会員さんもいると思う。


買い目指示の予想ではないので、「腕の差」が、どうしても出てしまう。

もちろん、初心者さんでも腕を上げていくための方法論が、マツリダ理論では数多く語られています。

それを地道に勉強していくことができるかどうか。



▼ここをしっかり理解していないと、「明確な買い目を指示してほしい!」とか、マツリダ予想の趣旨を理解していない部分で、不満を感じてしまう可能性があります。


マツリダ予想は、「学習塾」みたいな感じなので、結果が出る人と、出ない人に分かれてしまう部分はあるのかもしれません。



▼マツリダ予想が悪徳サイトなら、世の中の競馬予想サイトは、そのほとんどが悪徳サイトになってしまうような気がします。


マツリダ予想は、運営歴はブログを見ると、6年以上(平成27年現在)

このように長く続いている競馬予想サイトは、固定ファンやリピーターが多いということです。

私は当ブログでいつも書いていますが、運営年数は、信頼度のバロメーターになります。



▼情報料金は、継続会員なら、月額2,000円そこそこ。
新規会員でも複数月なら、月2500円前後だと思います。
(会員期間によって料金が違いますので、詳細は資料請求してみてください)

これは、競馬予想サイトの料金としては、かなり安い部類です。


競馬予想サイトの場合、低料金で長く運営するためには、たくさんのリピーターが必要になります。

ですから、優良サイトの1つの目安として、「運営期間が長く、かつ、低料金である」ことが挙げられるわけです。



▼また、マツリダ予想の場合は、予想だけでなく、『マツリダ馬券学校』などの馬券知識のためのコンテンツを有するため、料金的にも、かなりお得な感じがあります。


『マツリダ馬券学校』は、随時更新されており、現在 100章以上あります。

予想を買うだけではなく、一般の書籍を買う感覚で、馬券理論を学んでいる人も多いようです。



▼月額2,000円程度で、


・土日の競馬予想
・しゃべる馬の予想トーク
・マツリダ馬券学校
・無料メルマガでの予想回顧と会員のメール紹介



ここまでやるというのは、なかなか凄いのではないかと思います。
少なくとも、他の競馬予想サイトで、この低価格でここまでやっているサイトを、私は見たことがないです。



▼マツリダ予想は、大げさに煽ったり、誇大広告をしません。
いつもユニークな馬がしゃべるトークで、面白おかしく紹介するだけです。


だから逆に、入会を迷っている人は、決断できない部分があると思うんですね。
人間は弱いから、「確実に儲かります!!」と言われないと、なかなか決断できなかったりするわけです。


しかし、「確実に儲かります!!」と言う競馬予想サイトは、残念ながら、詐欺の可能性が極めて高いわけです。
(経験談)



▼例えば、騙されてしまう人のパターンとして、


「マツリダ予想の三千円は迷ってやめる」
  ↓

「別の競馬予想サイトで、『回収率なんと2,000%!!大儲け間違いなし!勝ち馬は見えた!』という、誇大広告に心を奪われ、大金を振り込んで騙される」


このような人が、少なくない数、いらっしゃるわけです。



▼多分、「マツリダ予想は悪徳ですか?」と聞いてくる人は、マツリダ予想がアピールをしないから、自分自身の決断のキッカケがほしい、という部分もあるのではないかと思います。


私自身も、最初、「しゃべる馬の予想って何??」と思って、しばらく会員にならず、無料メルマガを読んでいました。
だから、迷う人の気持ちも少しわかるわけです。


迷っている人は、「しゃべる馬の無料メルマガ」をしばらく読んでみるといいと思います。
読めば読むほど、筆者さんの誠実な人柄が伝わってきます。

マツリダ会員にならなくても、無料版だけでも楽しいです。



▼さて、マツリダ予想を実際に使ってみた人と、メールのやりとりをしたことが何度かありますが、

『マツリダ予想は、超人気薄の馬を拾えない(拾わない)』

という部分があります。


これは、マツリダ予想では、あえて超人気薄の馬は、最初から捨てているからです。

※『超人気薄の期待値が低いレース』を選んで配信しているため、超人気薄馬は軽視するという意味




▼超人気薄の馬に◎を打って的中させる事は、競馬予想で最もカッコイイことと思いますが、私たちの目的は、カッコつけることではなく、「競馬で利益を出すこと」です。

たまーに、超大穴馬券をゲットできたとしても、トータルの収支がマイナスだったら意味がない。


なので、「超大穴の馬を教えて欲しい!」という人は、マツリダ予想は向かないかもしれません。

あくまでも、「回収率を上げるためのデータ配信」「馬券知識を増やす場所」が、マツリダ予想だからです。



▼私の個人的な感想で、「マツリダ予想のデメリット・欠点」を、挙げるとすれば、


・午前中のレースの予想配信がないこと

・当日のお昼前くらいの配信なので、前日買いできない

・配信レース数が、少なめ(1日3~5レース前後)

・中穴狙いのため、超人気薄は拾えない



この辺がデメリットといえばデメリットかと思います。
朝から晩まで馬券を買い続けたい人には不向きかもしれません。



▼また、「前日配信」ではないので、前日に予想を見ることはできません。

ただ、これに関しては、私もいろいろな競馬予想を利用して来ましたが、「むしろ当日の馬場状態やオッズを加味していない予想はイマイチなものが多い」という印象です。


なので、この部分はデメリットとは言えないと思います。
むしろ、前日に予想を配信するサイトは、精度の面で劣ることが多い印象です。


まとめると、「厳選して、ピンポイントで、儲けやすいレースを狙い撃ちする」
マツリダ予想は、そんな予想ですね。



▼最後に、「マツリダ予想に向かない人」を、箇条書きにしてみます。


・一攫千金を夢見ている人

・何でも人に頼ろうとする人

・向上心がない人

・長期で考えることができない人(最低3ヶ月くらい)

・馬券の不的中は他人のせいだと考える人


このような人は、多分、マツリダ予想には向かないと思います。

それと同時に、このタイプの人は「競馬で勝てない典型的なタイプ」でもあります。



▼ということで本日は、マツリダ予想について書いてみました。

私が、昔から唯一、継続し続けている競馬予想です。


内容は少し難しく、中級者以上向けですが、私は競馬初心者さんにこそ、最初の段階で、良い情報配信を見てほしいと思います。


初心者の時に、悪徳競馬予想に引っかかったら、競馬が大嫌いになってしまうからです。

だから、最初に出会うものは、本当に重要です。



▼競馬は、本当に楽しい。

勝てなくても楽しいけど、負けないようになったら、勝てるようになったら本当に楽しいです。


そのためには、

「自分はどの情報を利用するのか?」

これを明確にすることが大切です。



▼自力で勝つための武器(データ・パドック・血統など)を、ゼロから作り上げるもよし(ただし時間は膨大にかかります)

競馬新聞と赤ペンで予想するもよし(オススメはしませんが)

優良予想サイトを探すもよし。です。



▼ただ、有料サイトを使う場合、高額な情報料を払うのは、やめた方が良いと思います。

「高額だから当たるだろう!」と、多くの人は考えますが、値段はほとんど関係ないです。

月額で何万もかかるような場合は、慎重に決断した方が良いかと思います。



▼ということで、本日も脱線しまくってしまいましたが、安くて使える競馬予想サイトとして、「マツリダ予想」の詳細について書いてみました。

ご参考まで。

【マツリダ予想】公式ブログはこちら


優良な競馬サイトの探し方


以下は、マツリダ予想だけでなく、ネットで優良な競馬予想サイトを探している人のために、口コミの見方と注意点を書いてみたいと思います。


まず、優良競馬サイトを見つけるには、口コミではなく、自分で入会して確かめてみる必要があります。

それはなぜか?

ちょっと考察してみたいと思います。
  ↓

優良競馬サイトなのに、ネガティブな悪口の口コミが増えてくる理由


ネットで優良サイトを探すときは、下記の要件に注意してください。

まず、

競馬予想サイトは、低価格で良心的な優良サイトであっても、ネガティブな悪口が増えていく


という一面の事実があります。
これはなぜか?



▼それは、

競馬予想サイトは、それがどんなに心を込めた素晴らしい優良サイトであったとしても、数%の会員は、悪徳サイトだと感じてしまう

からです。


例えば、80%の会員が満足している優良サイトだったとしても、数%の会員は、悪徳サイトだと感じてしまう。

これは、「どんなに素晴らしい人間も、すべての人から愛される人間はいない」のと同じです。



▼ここで発生する問題が、


満足している80%の会員は、わざわざポジティブな褒め言葉をネットに書く人は少ない(的中のお礼は直接、運営者にメールする人が多いから)


逆に、満足していない数%の会員は、負の怒りパワーにまかせて、あることないことネットに悪口を書きまくる(悪口は運営者に直接言わず、ネットに書く人が多いから)

このギャップが、ネットでの口コミを難しくしている原因だと私は考えています。



▼つまり、

優良サイトの会員は、満足している人が大多数のはずなのに、ネット上の口コミは悪口の方が多くなることがある

わけです。

これは恐ろしいことだと思います。


この現象については、その「数%の人々」が悪いという話ではなく、人間の生物としての多様性維持という特性上、必然的に起こりうる現象だと思われます。



▼この結果、人気があって運営歴が長く、会員数が多い優良サイトほど、「数%のクレーマー会員」の絶対数が増え、ネット上にネガティブな悪口が増えてしまうことになります。

そして逆に、無名な悪徳サイトほど、ネット上の悪評が少なくなるという逆転現象が起こります。


しかも悪徳サイトは、仮にネット上に悪評が増えても、「サイト名・社名を変えて生き残る」わけです。
(これについては怖いので、これ以上は書けません)



▼また、もう一つの問題点として、

競馬の口コミサイトは、系列が同じ競馬予想会社が運営しているケースが多い

という点です。


ネット検索すると、「競馬の口コミサイト」が大量に出てきますが、それらの口コミサイトは、競馬予想会社が運営している可能性が高い。もしくは手を組んでいる。

(※不自然に、口コミ評価が高いサイトがあるのを、見たことがあると思います)


他社の競馬予想サイトの評価を、一般の素人さんが、「悪徳!」とか「優良!」とか、自分の運営する口コミサイトに掲載できるわけがないんです。怖いからです。



なので、投稿型の競馬口コミサイトというのは、「系列の競馬予想会社に、都合の良い口コミ」だけを載せることができる。

逆に、「優良だけど弱小の個人サイト」は、ボロクソ書かれて、意図的に評判を下げられることが多いわけです。



競馬予想において、ネットでのクチコミがアテにならないのは、

競馬口コミサイトの運営者が、完全に中立な立場ではないから

という部分があるからです。

(これについても怖いので、これ以上は書けません)


投稿型の競馬口コミサイトを、「食べログ」などの、一般的な口コミサイトと同じように信用するのは、危険だと思うわけです。
(私も過去に、大金をやられた経験があります)



▼ちなみに私の場合、マツリダ予想の他にも、お気に入りの優良サイトが「2つ」あったんですが、上記のような風評の流れの罠に飲み込まれ、2つとも潰されてしまいました。


このままでは、競馬予想サイトは悪徳サイトばかりになってしまうのではないかと、とても心配です。
(だから私は、マツリダ予想があるうちは、応援したいと思っています)



▼それともう一つ、ネットでの競馬サイトの評判で多いケースが、

悪徳サイトの業者が、優良サイトを妨害するために悪評を流す

というものがあります。
(低料金で高精度のサイトに人が集まると、悪徳サイトの売上げが減るため)


これも怖いので、あまり詳しくは書けませんが、いろんな競馬予想サイトのネット評価を見るときは、盲信せず、上述したようなバイアスがかかっていることもあるという事を念頭に置きながら、見ていくのが良いかと思います。



▼それと、マツリダ予想などの評判をネットで検索するときは、注意点があります。それは、

マツリダ予想の人気とネームバリューを利用してアクセスを集め、他の予想へ誘導しようとするサイトがある

という点です。


投稿型の口コミサイトはもちろん、通常のサイトでも見られる手法で、「マツリダ予想を調べていたのに、気づいたら別の予想に入会していた!」という人も多いようなので、注意が必要です。

これについても怖いので、これ以上は書けません。



▼参考データ

世の中にある有料の競馬予想サイトは、大きく4つに分けられます。


1 個人運営の手作り予想サイト(マツリダ予想もコレ)

2 有名予想家が集まって予想を出したりする競馬ポータルサイト(netkeiba.comなど)

3 組織的なギラギラ競馬予想会社(ポイント販売系サイトなど)

4 本当に危険な悪徳詐欺予想会社(私が100万円以上やられたのもコレ…)



はい。

この4つのうち、優良サイトの数が多いのは、

「1と2」

だと思います。
(あくまでも私の個人的な経験と見解です)



▼「2」は、有名予想家も数多く参加しているポータルサイト系で、利用料金も安く、最も安全なサイトと言えます。

ただ、競馬新聞に近いノリなので、自分の馬券力をアップさせたり、回収率をアップさせる事は難しいと思われます。
(私は無理でした)



▼優良サイトを探すなら、「1」の個人運営サイトから探すのが良いかと思います。
とは言え、「1」は、ピンキリですね。悪いサイトもあります。


個人運営の競馬予想サイトは、運営者によって、そのクオリティに大きな差があるので、入会してみないと良いか悪いか分からない部分があります。
(予想スタイルの好みもありますし。)


ですから、個人運営の競馬予想サイトに参加するときは、「会費が高額なところは避ける」のが賢明です。
(月額5000円以内が目安)



▼「3」の、組織的な競馬予想会社。

競馬予想サイトとしては、この「3」が一番、数が多いと思います。
雑誌やスポーツ新聞などに広告を出している系統の、予想会社です。


この「3」は、私もたくさん利用したことがありますが、あまりオススメできません。
ただ、すべてがダメというわけではなく、勝てそうなサイトも少しだけあります。

が!情報料(ポイント)があまりにも高額で、私は長く続けられませんでした。
(当然ですが、競馬予想サイトは、長く続けないと良い結果を出しにくいです)


情報料が高すぎると、「元を取らなければ!」と思って冷静に馬券を買うことができなくなります。
このような心理では、馬券で利益を出す事は難しいです。


ですので、この「3」は、お金に余裕がある人向け、という印象です。



▼「4」は、私のトラウマでもあり、怖いので書けません。

ということで、次の話題に行きます。



悪徳競馬予想サイトの条件


そもそも、「悪徳競馬予想サイト」というのは、どういう定義なのか?
私自身も、今まで、悪徳なサイトに何度も騙されてきたので、自分の中での、悪徳競馬サイトの定義は決まっています。



【悪徳競馬サイトの定義】


・お金を払ったのに、情報の提供がないサイト(論外)

・配信内容と、予想結果が相違しているサイト(論外)

・「必ず当たる」「極秘情報をつかんでいる」など、誇大広告で煽るサイト

・細かくコース分けして、高額な「追加料金」が発生するサイト

・一度、登録すると、解約しても、なぜか他の競馬予想サイトからメールが来まくるサイト(もしくは勧誘電話が来たり)


このようなサイトは私の中で、悪徳競馬サイトだと考えています。



▼ちなみに、「どこどこの競馬サイトの予想スタイルは気に入らない!悪徳だ!」みたいなクチコミをよく見かけますが、
これは、「好み」であり、「悪徳」とは全く別問題です。

自分の好みに合わなかった予想スタイルのサイトは、すべて悪徳サイトだと言ってしまっている人が多いので、競馬予想サイトの口コミは、より一層、混沌としている状況です。



▼最後に、わたしブエナよりお願い。


世の中には、悪徳サイトに騙されて、「数百万円単位」のお金を奪われてしまう人が、今でもたくさんいます。

私自身も若い頃、「7ケタ」のお金を、悪徳サイトに奪われた経験があります。


低価格での配信努力をされている優良サイトを潰すことは、上記のような、本当に怖い悪徳サイトの勢力を拡大することにつながります。


楽しいはずの競馬で、多額の金銭を詐取され、人生を狂わされたり競馬を嫌いになってしまう人が、1人でも減っていくように、競馬ファン1人1人が、優良サイトと悪徳サイトをしっかりと見極め、優良サイトを潰さないことが大切だと考えます。



▼不用意な自分自身のネットでの書き込みが、優良サイトを潰し、詐欺サイトの勢力を拡大させている可能性があるという事実。

その結果、詐欺サイトに大金を奪われ、誰かが苦しんでいるかもしれない。


誰もが発信者になれる現代のインターネット時代は、一人一人がその発言に責任を持たなければならない。

ネット時代だからこそ、自分のなにげない発言が、誰かを苦しめたり傷つけたりしてしまわないように、配慮して発信しなければならないと思います。

私自身も、そのことを肝に銘じて、このブログを運営していきたいと思います。



こんな長文を、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

私の知識が、わずかでも誰かのお役に立ちますように。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング