競馬どうすれば当たる?馬券が当たらない。当たる買い方とコツ。なぜ的中しないか?

馬券は、どうすれば当たるか?


▼「馬券がさっぱり当たりません。どうすれば馬券を当てることができますか?」

というご質問をいただいたので、本日は、どうすれば馬券が当たるか?について書いてみたいと思います。

馬券



▼私(ブエナ)の経験則で書けば、

「馬券が当たらない人が、当たるようになるポイントは2つ」

「1つ目は、買い目点数を増やすこと」

「2つ目は、合成オッズを下げること」

「2つのうち、どちらか1つでも導入すれば馬券は当たるようになる。あとは回収率との兼ね合いだけ」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼「馬券が当たらない」という人の原因は明確です。

それは、

買い目点数が少なすぎるから

ただそれだけです。


極端な話、すべての馬の単勝を買えば、確実に馬券は当たるわけです。



▼このような話をすると、「そんなの当たり前だ!」とか怒っちゃう人もいるんですが、まずスタートはここからになります。

上述したように、すべての馬の単勝馬券を買えば、長期的には、

『的中率100% 回収率70%』

くらいになります。
(概算です)



▼このままでは控除率の分ずつ、お金が減ってしまいますので、一工夫しなければなりません。

そこで、

全頭のうち、期待値の低い馬は買わない

という工夫をすることで、回収率を70%から引き上げることができます。



▼もちろん、期待値の低い馬を切り捨てることで、その馬が勝ってしまった場合、不的中となります。

ですから、的中率は100%から下がります。

その代わり、切った馬の判断が正しければ、回収率は70%から上昇するわけです。


言っている意味が分かるでしょうか?

ここが競馬で勝つための、基本中の基本ポイントになります。



▼マツリダ予想でも言われているように、

「的中率と回収率はトレードオフ(二律背反)の関係にある」

わけです。


つまり、あえて的中率を下げることによって、回収率を上げるわけです。

この話については、本日の趣旨と少しズレるので、また別の機会に書いてみたいと思います。



▼さて、馬券はどうすれば当たるか?の話に戻りましょう。

すでに結論は出ているかと思いますが、馬券を当てるには、


多点買いすればいい

まずはここから始まります。



▼ただ、私は多点買いを推奨しているわけではありません。

特に、三連単の多点買いは、1レースの投資金額がかなりの額になってしまうので、連敗するとお金の減り方が、かなり厳しい状態になります。



▼本日のテーマは、「馬券が当たらない理由」なので、このようなアプローチとなります。

これもマツリダ予想の受け売りですが、


「馬券で勝っている人は、あえて的中率を下げている」

わけです。
(回収率を上げるため)



▼私の感覚ですが、馬券で勝つためには、

「的中率20~30%」

くらいが良いかと思います。


これぐらいの的中率に調整するのが、最も安定的に回収率をプラスにしやすいように感じます。



▼ただ、「的中率20~30%」だと、「連敗期間」が必ず発生します。

パチンコで言うところの、大ハマり、ですね。

この連敗期間で、「当たらない!!」と動揺してしまう人が多いわけです。


ですが、馬券で勝つためには、連敗期間は「織り込み済み」で馬券戦略を立てなければならない。

競馬が確率のゲームである以上、「確率は偏るものである」ということを前提にしなければならないからです。



▼さて、「なかなか馬券が当たらない!」と、悩む人がやりがちなパターンとして、

「断然人気の馬から流す」

というものがあります。


スランプになると、どうしても人間は動揺してしまい、本来の自分のスタイルではない形をとってしまうことがあります。

確かに、断然人気の馬から流せば、的中率を飛躍的に上げることが可能です。

しかし、先ほどの話とも関係してきますが、「的中率を追い求めると、回収率が下がる」という傾向にあります。



「馬券を当てたい!当てたい!」と、悩む人がやってしまいがちなパターン。


・断然人気の馬から流す

・ボックスで多点買いしまくる

・戦略性のない総流し

・レースを絞らず、朝から晩まで馬券を買いまくる

・複勝を買う



はい。
スランプの時にやってしまいがちなパターンを挙げてみました。

これはすべて、私ブエナの体験談でもあります。



▼実際にやってみた私が言いますが、スランプで自分を見失い、上記のようなパターンで「当てに行く」と、超高確率で回収率が下がります。

つまり、

的中率は上がるが、マイナス収支が増えてしまう

という、悲しい事態になるわけですね。



▼そもそも、「馬券が当たらない!」と悩む人の特徴として、

「数レース外したくらいで、動揺してしまっている」

というものがあります。


例えば、「オークスとダービー連続で外した!馬券が当たらない!どうしよう!」みたいなパターンですね。

オークスとダービー外すくらい、どうということはありません。

馬券の目的は、「長期回収率をプラスにして、少しでも利益を出すこと」だと、私は思うからです。



▼10レース中、9連敗してもいい。

最後の1レースで、取り戻せば、それは勝利です。

馬券で、長期的な回収率をプラスにしている人は、このような考え方の人が多いですね。


ただしこれは、「・・・負けた!こうなったら、最終レースに有り金をすべて突っ込む!」みたいな、玉砕戦術とは全然違います。

的中率10%なら、10回に1回の的中で、10倍以上つけばOK

という考え方です。



▼ということで本日は、馬券が当たらない理由について、私ブエナの独断と偏見で書いてみました。

馬券を当てることは難しくない。

馬券というのは、ぶっちゃければ、オッズによって的中率はすでに分かっているわけです。

要は、「本命サイドの馬券を買えば当たる」わけですね。



▼しかし、それでは回収率が上がらないので、「あえて的中率を下げて、少し穴狙いする」という感じになります。
(あくまで私ブエナの意見です)

ちょっと初心者さんには難しい部分もあるかもしれませんが、言っていることの本質は、非常にシンプルです。


馬券を単純に、当たる、当たらない、で見ているうちは、なかなか長期回収率をプラス収支にすることは難しいです。

長期的に馬券でプラス収支にするためには、


「期待値が高い馬券だけを買う」

一言で言えば、ただそれだけなのですね。

ご参考まで。

ブエナの無料競馬メルマガランキング


▼競馬で長期的に勝つには、馬券知識を増やす必要があります。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために、昔から購読している「無料競馬メルマガ」のランキングをまとめました。
  ↓
ブエナ流・無料競馬メルマガランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



馬券を当てるのは簡単である


▼競馬はどうすれば当たるか?についての考察を続けます。

私ブエナから見れば、馬券を当てることは簡単だと思う。

マツリダ予想を使っている人はわかると思いますが、マツリダ予想で抽出された馬をボックス買いすれば、簡単に好配当が取れます。



▼ただ、何も考えずにボックス買いをしても、的中率は上がりますが、回収率がついてこない。

ボックスで狙うなら、人気馬が飛ぶレースでボックス勝負しなければならない。

だから、的中率だけを追い求める事は、ほとんど意味がないと思うわけです。



▼的中率だけを求めるなら、断然の1番人気がいるレースで、そこから流せばいい。

これで、だいたい馬券は当たります。

でも、これも先程のボックスと同じで、回収率がついてこないわけです。

断然人気の馬は、過剰人気になりやすいので、期待値分析をしっかりやらないと、なかなか回収率が上がらないからです。



▼「競馬なんか当たらない!」と思っている人。

ためしに、「買い目点数を増やす」か「狙うオッズを下げる」

このどちらかで馬券購入してみてください。

今までよりも、はるかに的中率が上がるのが分かると思います。



▼馬券を当てるのは簡単。

上述した話は、合成オッズを下げているだけなのです。

馬券というのは、狙うオッズを下げれば、必然的に的中率は上がる。

イヤでも的中率は上がってしまうわけです。



▼なので大切な事は、的中率を追い求める事ではなく、「的中率と回収率の最適な均衡点を探ること」

的中率が高すぎると、回収率が下がる。

的中率が低すぎると、ドローダウンで資金が底をつく。

バランスが悪いと、どちらも失敗します。
(経験談)


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング