単勝馬券で稼ぐ事は可能か?単勝の回収率を上げる買い方。狙い方

単勝馬券で稼ぐ事は可能か?


▼『単勝馬券で稼げますか?』

というシンプルなご質問をいただいたので、本日は、単勝馬券で稼ぐ事は可能か?について、独断と偏見で書いてみたいと思います。

単勝


▼私(ブエナ)の経験則で書けば、

「単勝馬券で稼ぐ事は、もちろん可能だと思う。というか単勝は最も利益を出しやすい馬券種のひとつだと思う」

「単勝でプラス収支にしやすいのは、オッズ10倍前後の中穴馬かなと、私は感じる」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼単勝馬券については、以前にも書いたことがありますが、最近は少し様相が変わってきております。

何が変わったか?


他の馬券種の控除率(還元率)が変わった

わけです。



▼当ブログでも過去に書きましたが、2014年6月7日から、「馬券の還元率」が変更になっています。

単勝 80%
複勝 80%
枠連 77.5%
馬連 77.5%
ワイド 77.5%
馬単 75%
三連複 75%
三連単 72.5%
WIN5 70%



このように。
(ブエナ調べなので、詳しくはJRAのサイトでご確認ください)

つまり、今まではどの馬券を買っても、控除率的には大して差はなかったんですが、最近は、三連単など売り上げが多い馬券の控除率が「厳しく」なっているわけです。



▼そのように考えると、現在は以前よりも、やや三連単の期待値が下がっていると考えることもできます。

その点、単勝の期待値は据え置き。

ならば、配当金額が下げられた三連単はほどほどにして、単勝を考えてみるのもアリということになります。



▼私ブエナのメイン馬券は、今でも「三連複」ですが、控除率の変更なども勘案して、最近は単勝馬券も取り入れるようにしています。

さて、本日のテーマ。


単勝馬券で稼ぐ事は可能か?

について書いてみます。



単勝馬券で稼ぐ事は、もちろん可能です。

3連系に比べて、「1発で大儲け」はできませんが、ある程度の的中率を維持しながら、安定的に儲けるなら、むしろ単勝馬券は強い武器になると思う。



▼私ブエナが、単勝馬券を買うときに気をつけていることは、以下の通り。


・1~2番人気の単勝はあまり買わない

・10番人気以下の単勝はほとんど買わない

・カンで買わない

・信じるのは、過去のデータとマツリダ予想のみ

・単勝オッズ10~20倍前後くらいを狙うことが多い

・参加レースを厳選する

・期待値の高い馬だけを、ピンポイントで単勝購入する



はい。
現在、私ブエナが単勝を買うルールはこんな感じです。



▼単勝馬券で稼ぐ場合、最も重要で難しいポイントは、

期待値が高い馬をどうやって探すのか?

です。


オーソドックスなやり方としては、

「有料の競馬ソフトでデータ分析する」

「パドックがわかるように研究する」

「血統を勉強する」



この3つのどれかですね。



▼当ブログではいつも書いていますが、

馬券で勝つためには、武器がないと無理

であり、

「その武器は、データ・血統・パドックのどれかひとつを極めるのがベター」

と、私ブエナは考えています。



▼特に、単勝で利益を出す事を考えた場合、「期待値が高いと思われる馬」を、上述した武器によって導き出し、そこだけをピンポイントで狙う。

それによって、まぐれ当たりではなく、自分の意志で狙いすまして長期回収率をプラスにすることが可能になると思うわけです。



▼「単勝で利益を出す」となると、多くの人は、

「今週の重賞レースで、勝ちそうな馬はどれだ?! 競馬新聞を隅々までチェック!」

みたいなことをやってしまいがちです。
(経験談)


しかし、このような古典的なアナログ予想で単勝を買い続けても、おそらく長期回収率はプラスになりにくい。

私自身が、そのようにやってみても、無理でした。



▼だからこそ、単勝で利益を出すためには、「武器」が必要になります。

武器すなわち、「高期待値の馬を探し出すツール」という感じ。

単勝で稼ぐには、とにかく期待値が高い馬を探し出すことが必要だと、私は思うわけです。


私自身も、できる範囲でやっています。

ただ、どれも自力でゼロから作り上げるのは、非常に時間がかかりますので、初心者さんには、少しハードルが高いですね。



▼なので最初は、先人の知識を利用する方が、短時間で成長しやすいかと思います。

つまり、有料の情報・データを利用するやり方。

これは効果的ですが、ハズレの有料サイトを引いてしまうと悲しいことになります。


私が推奨しているマツリダ予想では、最近は単勝の買い目が出ているので、参考にしていますが、これも人によって合う・合わないがあると思うので、実際に試してみないとわからない部分があります。



▼ただ、「自力で競馬新聞やスポーツ新聞で、利益を出す!」というのは、私はお勧めしません。

これは、最もマイナスが増える馬券購入方法のような気がするからです。
(パドックを見ることができる人は例外)



▼私自身も昔は、「日刊スポーツだけで利益を出せば、1ヶ月、千円そこそこしかかからない。ボロ儲け!」

とか思って、スポーツ新聞だけで自力予想をしていましたが、まったく回収率は上がらず、マイナスが増えるだけでした。

この時に私は、「武器がないと馬券は勝てない」と、感じました。



▼ということで本日は、単勝馬券で稼ぐヒントについて、私ブエナの独断と偏見で書いてみました。

単勝馬券を買うときに、最も注意することは、

人気サイドの単勝に突っ込まないこと

です。


多くの人は、1番強い馬の単勝馬券を買いたがります。

それはすなわち、「1番強い馬の単勝馬券の期待値は下がっている」ということになります。


特に、重賞レースでは、一般の素人の競馬ファンが沢山参加してくるので、人気サイドの単勝馬券がかなり売れることになり、より一層、期待値が下がる傾向にあります。



▼ですから簡潔に言うと、「1番強い馬の単勝馬券では儲けにくい

ということにもなります。
(※かなり厳密にデータ分析していけば、断然人気の馬でもプラスになりますが、参加機会が激減するので、なかなか儲けることが難しいです)



▼とは言え、「1~2番人気のどちらかが勝つ確率」は、50%近くありますので、1~2番人気を無視した時点で、それ以外の単勝馬券の的中率は、全部合わせても、必然的に50%以下になります。

それでも私は、人気サイドの単勝はあまり買いません。

なぜなら、「たとえ当たっても儲からない馬券なら、買わない方がいいから」です。


私ブエナが馬券を買う目的は、当てることではなく、利益を出すことだからです。

ということで、上述したような事を、単勝馬券を買う場合は参考にしてみてください。

ブエナの無料競馬メルマガランキング


▼競馬で長期的に勝つには、馬券知識を増やす必要があります。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために、昔から購読している「無料競馬メルマガ」のランキングをまとめました。
  ↓
ブエナ流・無料競馬メルマガランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



本命サイドの単勝で勝つ方法


▼単勝馬券で稼ぐ方法についての考察を続けます。

ここまで書いてきたように、単勝で利益を出すためには、オッズ10倍くらいの馬から期待値の高い馬を選んで購入すると、回収率が上がりやすいと思います。
(あくまで私ブエナの見解です)



▼ただ、単勝10倍の単勝というのは、回収率は高くなりやすいんですが、的中率がかなり低くなってしまう。

10倍という事は、的中率は良くても10%程度。

的中率10%だと、まれに連敗の大きな波が発生してしまう。

最悪の場合、30~50連敗くらいは覚悟しておく必要があります。



▼30~50連敗しても、購入した馬の期待値が高ければ、長期回収率はプラスになります。

ただ、これはメンタル的に結構厳しいです。

続ければ、利益が出ると分かっていても、単勝が50連敗すると、ほとんどの人は心が折れて止めてしまいます。



▼そこで、連敗に耐えられない人は、「本命サイドの単勝」にシフトする必要がある。

私ブエナは、中穴単勝の方が回収率を上げやすいと感じますが、本命サイドの単勝でも、もちろんプラスにできます。



▼ただ、本命サイドの単勝だと、回収率が100%を超える馬は、かなり数が少なくなる印象。

中穴なら1日5頭くらい勝負できる馬がいたとしても、本命サイドだと1日0~2頭くらいになってしまう気が。
(午後のレースだけ考えた場合)



▼なぜなら、本命サイドはオッズが低いため、控除率の20%を超えるためには、かなり良い条件の馬に限定する必要があるからです。

中穴馬なら、多少雑なフィルタリングでもプラス回収に持っていけることが多いんですが、本命サイドだとかなりシビアに厳選しないと、なかなかプラスまで持っていけません。



▼とは言え、本命サイドの単勝は連敗も少ないし、確率の収束も早い。

なので、1日1頭くらいの少ない勝負でも平気な人は、本命サイドの単勝で、期待値が高い馬を狙っていくのが良いと思います。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング