「敗因と勝因~重賞レース回顧」の記事一覧(2 / 2ページ)

菊花賞2013結果~マジェスティハーツの敗因とエピファネイアの勝因。前残りサトノノブレス

菊花賞2013結果~マジェスティハーツの敗因とエピファネイアの勝因 ▼2013年の菊花賞は、スピード指数で1位と書いたエピファネイアが、ムチを打たず、ほとんど馬なりでの楽勝でした。 エピファネイアは京都の3,000メート・・・

京都大賞典2013結果~ゴールドシップの敗因とヒットザターゲットの勝因。トーセンラー

京都大賞典2013結果~ゴールドシップの敗因とヒットザターゲットの勝因。トーセンラー ▼2013年の京都大賞典は、スピード指数のページで、私も懸念していたように、ゴールドシップにちょっと人気が集まりすぎましたね。 実績的・・・

凱旋門賞2013結果~オルフェーヴルの敗因とトレヴの勝因。キズナ。道中の不利?

凱旋門賞2013~オルフェーヴルの敗因とトレヴの勝因。キズナ ▼未だかつて、日本馬が一度も勝ったことのない凱旋門賞。 2013年の凱旋門賞は、そんな世界最高峰のレースにおいて、一番人気・二番人気が日本馬という、史上最大の・・・

シリウスステークス2013~サトノプリンシパルの敗因とケイアイレオーネの勝因。ハートビートソング

シリウスステークス2013~サトノプリンシパルの敗因とケイアイレオーネの勝因 ▼2013年のシリウスステークスは、結果的には差し馬が上位を独占する結果となりました。 普通、ダートのレースで、 4コーナーを10番手で周って・・・

スプリンターズステークス2013~ロードカナロアの勝因とハクサンムーンの敗因~マヤノリュウジン

ロードカナロアの勝因と、ハクサンムーンの敗因 ▼2013年のスプリンターズステークスは、大方の予想通りロードカナロアの完勝でした。 スプリンターズステークス連覇は、サクラバクシンオー以来となる偉大な記録です。スプリンター・・・

オールカマー2013~ヴェルデグリーンの勝因とダノンバラードの敗因。メイショウナルト

オールカマー2013~ヴェルデグリーンの勝因とダノンバラードの敗因 ▼2013年のオールカマーは、伏兵といってもいい、ヴェルデグリーンの差し切りでした。 私も、ヴェルデグリーンと、ハナズゴールで最後の1頭を迷ったのですが・・・

エピファネイアの勝因とダービーの敗因~神戸新聞杯2013 マジェスティハーツ・ラストインパクト

エピファネイアの勝因とダービーの敗因~神戸新聞杯2013 神戸新聞杯は、エピファネイアの楽勝でしたね。まぁ2歳の頃は、三冠まであり得るとまで言われていた素質馬ですから、この相手で負けていてはちょっと困るというところでしょ・・・

エクセラントカーヴの勝因とルナの敗因~京成杯オータムハンデ2013

エクセラントカーブの勝因とルナの敗因~京成杯オータムハンデ2013 横山Jrのルナ。 1番人気でしたが惨敗でしたね。逃げ方がバタバタで、スタートして行き脚つかずに慌てて追いかけて、やっとこ逃げの形になるという、スムーズと・・・

ロードカナロア敗因。ハクサンムーン勝因~セントウルステークス2013ドリームバレンチノ

ロードカナロアの敗因。ハクサンムーンの勝因~セントウルステークス2013 2013年のセントウルステークスは、断然人気のロードカナロアが2着に敗退しました。 ロードカナロアの単勝オッズは、実に1.4倍。 多くの人がロード・・・

2 / 212