競馬の勝ち方~勝つ買い方・方法はあるか?大口払い戻しではなく馬券でコツコツ稼ぐ方法

競馬の勝ち方


▼「どうやっても勝てません。競馬の勝ち方を教えてください」

というご質問をいただいたので、本日は、競馬の勝ち方について書いてみたいと思います。

星



▼私(ブエナ)の経験則で書けば、

「競馬は、短期で勝とうとすると、失敗するゲームだと思う」

「目の前のレースを確実に当てる方法はない。何十時間考えても無理。馬券の結果は常に、確率とロジック精度によって決まる印象」

「だが、長い目で見て、長期的な馬券収支をプラスにすることは十分可能である」

「期待値が高い馬を探して、それだけを長期的に購入し続ければよい」

(マツリダ予想より引用アリ)


ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼まず一言で、「競馬で勝つ」と言っても、「勝つ」という概念が、人それぞれ違っていると思う。

「有馬記念を当てて100万円儲ける!」ことが、競馬で勝つことだと思う人もいるでしょう。

また、「コンスタントに年間の回収率を100%越えにする」ことが、競馬で勝つことだと思う人もいるでしょう。



▼私ブエナのスタイルは後者で、「年間回収率をプラスにする」これを、いつも目標にしています。

ここ数年は運良く、私の年間回収率はプラスです。

利益は少額ですが、年間プラスを維持できれば、楽しい競馬をずっと続けることができます。



▼さて、競馬の勝ち方の話に戻りましょう。

「有馬記念を当てて100万円儲けたい!!」と言う人。

このような欲望に支配されてしまうと、長期的には競馬では負ける確率が高くなると思う。



▼一攫千金は、確かにギャンブルの醍醐味であり、毎月のお給料をはるかに超える金額を、一瞬で手にする魅力は、何物にも代え難いのはわかります。

しかし、「短期で大きく稼ごうとすると、同じだけ負けるリスクを背負う

この「リスク」という概念を、あまり理解できていない人が多い印象です。



▼リスクとリターンは表裏一体。それはコインの表と裏。

一瞬で大金を手に入れようとすれば、一瞬で大金を失うリスクを負わなければならないわけ。

ですから、このようなハイリスクな買い方は、私はお勧めしません。



▼もし、競馬に「勝ち方」があるとすれば、それは、

期待値が高い馬券だけを狙って買う

これが全てと言っても過言ではないと思う。


そして、なぜ競馬で勝つのが難しいかというと、「期待値は目に見えないから」です。



▼すべての馬券には、期待値が内包されている。

期待値というのは、「その馬券を長期的に買い続けた時の、払い戻し比率」という感じ。
(あくまで私ブエナの見解です)

つまり、期待値の高い馬券を買い続ければプラスになるし、期待値の低い馬券を買い続ければマイナスになるわけです。



▼馬券収支がいつもマイナスの人は、「期待値の低い馬券を買わされてしまっている」わけです。

代表的なのが、「断然人気馬からの流し馬券」ですね。


新聞やテレビや雑誌は、強い馬を中心に特集します。

なので、このようなメディアに触れれば触れるほど、潜在意識的に、「本命馬券を買わされてしまう」わけ。



▼いつも書いているように、本命馬券は期待値が低い。
(正確に言えば、回収率が100%を超えにくい)


「この2頭で鉄板!!」と、新聞や雑誌に書いてあったのに、どちらかがコケる、という場面は、頻繁に起こりうるわけです。



▼なので、当ブログでも一貫して書いていますが、競馬の勝ち方、競馬で勝つための第一歩は、

本命サイドの馬券に突っ込まない」ことだと思う。


初心者さんほど、強い馬を信じたくなってしまう。

競馬新聞に、◎がたくさん並んでいないと、安心して馬券購入できない。

しかし、ここから抜け出さなければ、馬券収支をプラスにすることは難しいと、私ブエナは考えます。



▼ちなみに、「馬券種」では、「難しい馬券ほど利益を出しやすい」傾向にある印象。
(単勝だけ例外)

一番簡単な馬券である「複勝馬券」は、最も利益を出しにくい馬券だと、私ブエナは感じます。

的中率と回収率は、基本的には相反すると思うからです。



▼以前にも、当ブログで書いていますが、馬券で長期回収率をプラスにするための方法は、

データ・パドック・血統のどれか1つを極めて、期待値の高い馬を導き出せるようにすることである

と、私ブエナは考えています。



▼長期的な馬券収支をプラスにするためには、期待値の高い馬を探し出す「武器」が必要不可欠です。

いつも書いていますが、「競馬新聞とにらめっこしていても、長期的にはまず負ける」
(ブエナ経験談)

だからこそ、他の人にはない武器が必要。

オーソドックスな武器として、「データ・パドック・血統」が、挙げられると思うわけです。



▼ただ、「データ・パドック・血統」の、1つだけでも極める事は、非常に困難です。

短くて数年。長いと10年以上かかるかもしれません。

「自力予想で勝つ」という所をゴールとするなら、これくらいの時間投資は必要になると思われます。



▼なので、そんな時間がない人は、どこかの優良&有料情報を使うのが、現実的かと思います。

「競馬新聞」も有料情報ですが、競馬新聞ではプラス収支にはできないので、別の武器を探す方が良いかと。



▼普通の会社員の人が、何年も、馬券データの研究に時間をつぎ込むことはできない。

自分の本業もあるし、恋人や家族との時間も大切だから。


私の周りでも、自力予想にこだわらず、有料情報でカバーできる部分はそっちに任せて、自分の時間を確保しながら、年間収支をプラスにしている人、たくさんいます。

(注:ただし、月額5000円以上の有料情報は、高すぎるのでオススメしません)



▼ということで本日は、競馬の勝ち方について、私ブエナの独断と偏見で、ざっくりと解説してみました。

具体的な細かいテクニックなどは、当ブログの他の記事も参考にしてみてください。



▼競馬は一攫千金を求めれば、短期的には勝てたとしても、必ずその利益は飲まれて負けます。

これからも生涯、長く競馬を楽しむためにも「馬券の基本」を、身につけておく事は、非常に重要だと思います。


それは、書籍でもネットでもいいので、「適当に馬券を買うのはやめて、まず馬券知識を増やす」ことをオススメします。

ご参考まで。

ブエナが使っている競馬サイトを公開


▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。





複勝馬券でコツコツ稼ぐことは可能か?


▼競馬の勝ち方についての考察を続けます。

上述したように、競馬で目の前のレースを確実に当てる方法は無い。


「この有馬記念に、借金してでもすべてを賭ける!」⇒ こういうのはやめましょう

これはただの刹那的なギャンブルであり、身を滅ぼすだけです。



▼競馬というのは、長く続けていると、基本回収率に収束していきます。

大抵の人は、だいたい回収率は60~65%くらいにはなることが多いはず。


これより低いという事は、まだ試行回数が少ない。

つまり、短期で勝とうとしている、ということになります。
(あくまで私ブエナの見解です)



▼競馬の控除率は25%なので、「買い方を固定すれば」長期回収率は60%以上にはなると思う。

あとは、残りの40%をいかに埋めるか?

これを考えるのが競馬予想だと、私ブエナは思うわけです。



▼ちなみに、「複勝馬券でコツコツ稼ぐ!」みたいなのが好きな人は多いです。

でも、複勝馬券でコツコツ稼ごうとすると、多分「コツコツ負ける」と思う。
(ブエナ経験談)



▼なぜなら、複勝馬券というのは的中率が高い代わりに、オッズの歪みが小さく、なかなか基本還元率の80%を超えていかないからです。

私ブエナも、複勝馬券でコツコツ稼ごうとしたことがありますが、1.3倍とかのオッズで、回収率をプラスにするのはかなり難しいです。

よほどレースを絞り込んでいかないと無理だと思う。


なので、本命サイドの馬券で的中率を上げるとしても、単勝でオッズ3倍くらいは最低でも必要かなと思うわけです。
(あくまで私ブエナの見解です)



▼「競馬の勝ち方」として、オッズの歪みを狙う、というのは基本中の基本です。

というか、これしか方法はないと思う。



▼競馬は控除率が25%

なぜ25%も控除されるのに、毎年プラス収支になる人がいるのか?

それは、競馬が宝くじのように運任せのゲームではなく、自分の努力次第でいくらでも期待値が高い部分を狙えるからです。



▼宝くじの場合は、自分で期待値を分析できない。

完全に運任せです。

だから狙って勝つ事は不可能。

宝くじで勝つとしたら、「たまたま高額当選したときに、もう一生、宝くじを買わない」これしかない。

つまり、勝ち逃げするしかないわけです。



▼技術介入できないギャンブルでは、勝ち逃げするしか勝つ方法はない。

しかしながら、競馬の場合は技術介入できる。

「自分の好きなレースを選べる」「自分の好きな馬を選べる」

だから、たとえ控除率が25%あったとしても、その25%を超えて利益を出し続けることができるわけです。



▼適当に買えば、必ず25%の控除率の分、マイナスが積み重なっていく。

だから、「儲からない馬は買わない」という、自分の中のルールが必要なわけです。

馬券で勝ち続けるには、この「自分のルール設定」が必要不可欠だと、私ブエナは思うわけです。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング