三連単は儲かる?儲からない?三連単で儲かる方法。利益を出す買い方と馬券の組み方

三連単は儲かる?儲からない?


▼本日は、三連単は儲かるか?について、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。




私の経験で言えば、三連単はすべての馬券種の中で、最も儲かる馬券種の一つです。

三連単には、最大で4,896通りもの買い目があるので、期待値の分散が起こりやすく、上手い人にとっては非常に利益を出しやすい馬券種と言えます。



▼単勝も馬連も三連複も、すべての馬券種は、細かくバラバラにすれば三連単になる。

という事は、三連単が最もカスタマイズ性が高く、自由自在に馬券を構成することができるわけです。



▼三連単が儲からない理由があるとすれば、まず控除率

三連単は、他の馬券種よりも控除率が高いです。

最も人気がある馬券種なので、平均還元率(払戻率)は、72.5%と低めになっています。

ここは三連単の不利な部分ですね。



▼それと、もう一つ儲からない理由として、資金力が必要なこと。

上述したように、三連単はすべての馬券の中で最も買い目点数が多いです。

そのため、1レースに突っ込む金額が大きくなってしまうので、資金力がない人は続きません。

続かなければ勝つこともできない。

なので、資金力がない人も、三連単では儲からないと言えます。

ブエナが使っている競馬サイトを公開


▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。





三連単で大儲けできるか?


▼三連単は儲かるか?についての考察を続けます。

三連単は、的中時の平均配当が非常に高く、一度の的中で大きな払戻金を手にすることができます。

これをもって、3連単は儲かると短絡的に考える人がいますが、この部分は、3連単が儲かることとはあまり関係がありません。



▼なぜかというと、3連単で大きな配当を手にしたとしても、そこで勝ち逃げしない限り、また同じ買い方で買い続けるからです。

まぐれ当たりで一攫千金の大きな配当を手にする。

でも、その買い方が「期待値の高い買い方」でない限り、同じ買い方を続けると、必ず利益は飲まれます。



▼三連単でも他の馬券種でも、利益を出すためには、オッズ以上の的中率が絶対に必要なわけです。

追い上げ・増額などの投資法でカバーすることはできるんですが、それにも限界がある。

基本的に馬券で勝つためには、期待値が高い馬券だけを狙っていかなければならないわけです。



▼そこで三連単の一攫千金の話に戻ります。

3連単で100万円などの大きな払戻金を手にするためには、大穴狙いしなければならない。

でも、大穴狙いというのは基本的に、期待値が高くなりにくいわけです。

大穴馬は馬券圏内に入ってくる確率が低く、その割に夢を求めて購入する人が多いからです。



▼ほとんど当たらない大穴馬券なのに、オッズはそれほどめちゃくちゃ高いというわけでもない。

もうこの時点で、長期的な平均回収率は低くなってしまうことがわかります。

3連単の一攫千金狙いが、長期的にはあまり効率的では無いことが分かるわけです。



▼まあそれでも、3連単の場合は、他の馬券種よりは大穴ゾーンが過剰人気になりにくい気はします。

なぜかというと、3連単は買い目点数が膨大に多く、多くの人は本命サイドの馬券を購入するからです。

その結果、本命サイドの期待値が下がって、大穴サイドは少しマークが甘くなる。



▼さて、具体的な三連単で儲かる馬券の買い方についても考えてみたいと思います。

まず最初に、シンプルな1着固定。


・三連単1着固定。相手8頭(56点)

はい。
当ブログでもよく引き合いに出す買い方ですね。



▼この買い方の場合、最大のポイントは、軸馬の単勝期待値が高いかどうかです。

ほとんどこれが全てと言ってもいい。

まず軸馬は、人気馬から選ぶ。

軸馬を人気薄にしてしまうと、的中率が大きく下がってしまい、月間収支がバラバラになってしまうからです。



▼まあ軸馬は人気薄の方が、単勝回収率が高い馬を探しやすいのは事実なんですが、私の場合は、1着固定の軸馬は必ず人気馬にしています。

人気薄で、単勝回収率が高い馬を見つけた場合は、シンプルに単勝で勝負することが多いですね。

これだと、少ない買い目点数で、単勝回収率の高さを引き出せるからです。

これを三連単でやってしまうと、かなりの資金が必要になり、しかも軸馬の的中率が低いので、資金ショートしやすくなるわけです。



▼1着固定で、軸馬に単勝回収率の高い馬を選ぶことができたら、相手ヒモ馬は、基本的には10番人気以内で選びます。

まあでも、大穴を1~2頭くらい入れると、高配当の楽しみが生まれるので、そこは自由にカスタマイズします。

相手馬は、中穴馬6頭・大穴馬2頭くらいがバランスが良いかと思います。



▼この買い方なら、大きく失敗することは少ないはず。

大切な事は、やはり資金力ですね。

3連単で56点は、かなり絞り込んでいる方なので、どうしても的中率が下がります。

なので、途中で資金が足りなくなってしまわないように、最初に用意しておくことが重要です。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング