競馬初心者馬券の買い方~考え方。どうすれば勝てるようになるか。どのレースを買うか?レースの選び方

競馬初心者さんの馬券の買い方は?

私(ブエナ)の経験則で書けば、


「初心者さんでも結果を出しやすい馬券種は、馬連とワイドだと思う」

「初心者さんでもレースは選ぶこと。頭数12~14頭くらいの別定戦が、最初は予想しやすいと思う(ハンデ戦は避けた方がよいかと)」

「すべての重賞レースに参加していたら、たぶん初心者さんは負けます」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼「競馬初心者です。馬券の買い方がわかりません」

というご質問をいただいたので、本日は、競馬ビギナーさんの馬券の買い方について書いてみたいと思います。

若葉マーク2



▼馬券の買い方がわからない初心者さんの場合、よくあるパターン。

「明日はダービーだから、スポーツ新聞を買ってきて、ちょっと馬券を買ってみよう!」

このような感じで、競馬を始める事が多いのではないかと思います。

私ブエナもそうでした。



▼私が競馬を始めた頃は、馬券種は、単複と枠連と馬連しかなかったので、迷う事はありませんでした。

でも今は、ワイド・馬単・三連複・三連単・WIN5 等々。

何も知らない初心者さんにとっては、難易度が上がっている印象です。



▼スポーツ新聞などを見ていると、「三連単」の買い目が掲載されていることが多いです。

三連単は、的中すれば100円が5万円10万円になるのが普通なので、魅力があるのは確かです。



▼でも、私ブエナが思うに、初心者さんは三連単や三連複に手を出すべきではないと思う。

ビギナーズラックで勝っても、その後で、それ以上に負けると思います。
(経験談)

三連系は、しっかりと馬券知識の基礎が身についてからでも遅くない。



▼私は初心者さんには、「馬連とワイド」を、オススメすることが多いです。

私の考えですが、「競馬の基本は、連対馬を当てること」だと思います。

連対馬というのは、1~2着馬です。



▼馬連で、1~2着になる馬を予想する。

これを繰り返すことで、基本的な馬券力が身に付いてくると思う。

また、「流し」や「ボックス」も、馬連が一番わかりやすく、基本的な馬券の知識が身につきやすい馬券種だと、私ブエナは思うわけです。



▼それから、「ワイド」も、初心者さんには使いやすいと思います。

ワイドは、1~3着に入る2頭を当てる馬券。


馬連の場合は、1~2着でしたが、ワイドは1~3着なので、3着でも的中です。

その分、配当は下がりますが、的中率が上がるので、初心者さんには使いやすいと思います。



▼ワイドの使い方として、「馬連のリスクヘッジ」というやり方もあります。
(マツリダ予想より引用)

例えば、馬連1-2を買うとして、ワイドの1-2も同時に買っておく。

そうすることで、どちらかの馬が3着でも、ワイドで拾えることになる。


この買い方は、少点数で馬連勝負する時、私ブエナもよくやります。



▼それから、重要なのが、「レース選び

競馬には、1日24~36レースあります。

この中から、自分の好きなレースを選んで勝負していいわけです。


自分が自信のあるレースだけ勝負する。

馬券で勝っている人は、ほとんどがそのスタイルだと思う。



▼初心者さんがレースを選ぶときに、頭数12~14頭ぐらいのレースを選ぶと、頭数が手頃だし、予想もしやすいと思います。的中率も上がります。

ただ、これより頭数が少なすぎると、配当がつかなくなるので儲かりません。

逆に、これより頭数が多すぎると、検討しなければならない馬の数が増えてしまい、予想に時間がかかる上に、的中率も下がります。
(あくまで私ブエナの見解です)



▼重賞レースだけ購入するという初心者さんも多いんですが、上述したような理由により、重賞レースは難しいレースが多い。

なので、初心者さんの内は、難しそうな重賞レースは見るだけにしておいて、頭数が手頃で自分が予想しやすいレースで練習して行くのがよいかと思います。



▼ということで本日は、競馬初心者さんの馬券の買い方について、私ブエナの独断と偏見で書いてみました。

初心者さんのうちは、馬券購入せず、シミュレーションで仮想収支をつける

最初は、これくらいでもいいと思います。



▼実際のお金を賭ければ、多分、負けますので、どれくらい負けるかをシミュレーションで見てみると良いです。

そして、

「なぜ負けるのか?」「なぜ勝てないのか?」「どんな知識が必要なのか?」

この辺を明確にする。


そうすることで、競馬新聞や有料データを探す場合にも、自分に必要な情報を、しっかりと見つけ出せると思います。

競馬初心者さんは、くれぐれも適当なフィーリングだけで、多額の馬券購入はしないでください。

ご参考まで。

ブエナの無料競馬メルマガランキング


▼競馬で長期的に勝つには、馬券知識を増やす必要があります。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために、昔から購読している「無料競馬メルマガ」のランキングをまとめました。
  ↓
ブエナ流・無料競馬メルマガランキング
%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0



競馬初心者さんの心構え


▼当ブログは、馬券の中級者向けに書いているつもりですが、意外と初心者さんも読まれているようですね。

競馬初心者のうちから、いろいろな馬券理論に触れ、勉強していく事は良い事だと思います。

初心者のうちは、適当に馬券を買って、損失を膨らませてしまうケースが多いからです。
(体験談)



▼「それも授業料」という考え方もできますが、最初に勉強しておけば、授業料を安くすることができます。

私ブエナ自身は、かなりの額の授業料を払ってきました。

私の場合、「有料予想やデータなんかに頼りたくない!」「自力で勝ちたい!」と、思いすぎて、馬券の買い方が自己中心的になっていたからです。



▼さて、では競馬初心者さんが馬券を買うとき、どのような点に注意して買えばいいのか?

私がよく言うのは


最初のうちは賭け金を極力少なくすること。馬券を買わずにシミュレーションだけでもいいくらいです

ということです。



▼競馬で勝つためには、「ギャンブル依存症」に、なってはなりません。

ギャンブルには、人を魅了する怪しい魅力があります。


ギャンブルの快感に支配されてしまうと、ロジカルに馬券戦略を考えることができなくなります。

それはつまり、馬券での負け組を意味します。



▼「馬券を買わずにシュミレーション」というのは、ギャンブルの魅力に負けずに、冷静にレースを見極める練習にもなります。

なぜなら、馬券を買わずにレースを見るということは、かなりの忍耐力が必要だからです。

年間の馬券収支をプラスにするためには、「忍耐力」が絶対に必要になります。



▼多くの人は、馬券理論など考えずに、賭け事として普通に競馬を楽しんでしまいます。

もちろん、それはそれで娯楽ですからアリだと思います。


ただ、競馬でなかなか勝てない人や、マイナス収支が増えてしまう人は、

「楽しむだけの競馬」から、脱却しなければなりません。

お金が減り続けてしまえば、楽しい競馬を続けられなくなるからです。



▼さて、ちょっと脱線してしまいました。

実際に初心者さんが馬券を買う場合、どのような買い方をすれば良いか?


やってしまいがちなのは「重賞レースだけ買う」という買い方です。

これは・・・たぶん負けます。

なぜなら「重賞レースは、レースの種類・パターンが多すぎる」からです。



▼レースの種類と言うのは、

芝、ダート、短距離、長距離、ハンデ戦、別定戦、牝馬限定戦、中央開催、ローカル開催・・・

などです。


競馬というのは、上述したようなレースの種類によって、予想の仕方が全然変わってくるわけです。

だから初心者のうちは、「自分が得意なレースの条件に絞る」というのが重要です。



▼例えば、

短距離を極めたいなら、短距離のレースをたくさん見る。

ダートを極めたいなら、ダートのレースをたくさん見る。


という感じです。



▼これが競馬予想の第一段階

レース選び

です。


レース選びができていないと、高確率で馬券収支はマイナスになると思います。

「重賞レースだけ買う」ということは、レース選びをしないということであり、かなり馬券が上手い人でないと、長期回収率をプラスにすることは困難です。



▼上述したような事を読んで、意味がわからない人は、まだ馬券勝負する段階ではないかもしれません。

馬券は適当に買うと、どんどんマイナスが積もっていきます。


大切なお金を減らさないために、最初のうちは、

馬券知識」と「ギャンブルの知識」を、たくさん増やすようにしてください。

何事も基礎が大切です。



▼ただし、何万円もするような高額で怪しい予想は、初心者さんも上級者さんも、手出し無用です。

世の中には、安くて役に立つ情報が、数は少ないですが存在していますので、安い情報だけでも、馬券知識を学ぶことができます。



▼競馬初心者さんの馬券の買い方については、別の記事でも紹介していますが、私のオススメは、

「馬連・ワイド」

ですね。


初心者さんのうちは、三連系は手出し無用です。

三連複・三連単は、非常に魅力的なギャンブル性がありますが、馬券知識が少ないうちに、このようなリスキーな馬券種に手を出してしまうと、大きく損失を出してしまう可能性があります。

特に、三連単は危険です。



▼購入するレースについては、「特別戦」が良いかと思います。

特別戦というのは、「レース名がついているレース」です。


「~~特別」みたいなやつですね。

第9~11レースに組まれることが多いです。


特別戦は、比較的情報が多く、予想もしやすいので、平場(レース名がついていないレース)より、初心者さんは予想検討しやすいと思います。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング