競馬で的中率を上げる方法。馬券を当てるためのコツ。簡単に馬券が当たるポイント

的中率を上げる方法

▼本日は、馬券を当てるためのコツについて、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。


「競馬で的中率を上げる方法は、①買い目点数を増やす ②本命サイドを狙う」

「つまり、合成オッズを下げれば、必然的に的中率は上がるという事になる」

「それ以外の馬券を当てるコツとしては、少頭数のレースを狙うというのも有効」

「また、軸馬の選び方もポイント。軸馬は人気馬にすると的中率が上がりやすくなる」



ではこの件について、私なりに考察してみたいと思います。



▼競馬には、的中率と回収率があります。

利益に直結するのは回収率なので、回収率を重視する競馬ファンが多いと思います。

ただ、実は的中率も、回収率と同じくらい利益に影響するわけです。



▼どんなに回収率が高い馬券戦略でも、極端に的中率が低い場合は、資金がうまく回転せず、利益が積み重なっていきません。

なので、馬券で利益を出すためには、回収率を高めると同時に、的中率も高く維持する必要があるわけです。

そこで本日は、競馬で的中率を上げる方法について考えてみたいと思います。



▼まず、競馬で的中率を高めるために最も有効な戦略は、「買い目点数を増やす」ことです。

当たり前だと思いましたか?でもこれが意外と理解できていない競馬ファンが多いわけです。

回収率を求めすぎたり、目先の利益を求めすぎたりすると、買い目点数を減らしたくなるものです。

買い目点数を減らせば減らすほど、合成オッズは上がり、爆発力が増す。

それはそれで魅力なんですが、合成オッズを上げるデメリットも存在しています。



▼それが、的中率の低下です。

より多くの馬券利益を出そうとすればするほど、的中率は下がり、馬券が当たらなくなってしまう。

1点で万馬券を当てれば、資金は100倍に増加しますが、10点で万馬券を当てても、資金は10倍にしかならない。

この場合、前者の方が大儲けできるイメージがありますが、長期的に見ると、後者の方が的中率と回収率のバランスが良く、利益を出しやすいことになります。



▼なので、競馬においては、あまりにも買い目点数を絞りすぎてもダメ。

適度に買い目点数を増やし、合成オッズを適切に調整して、ある程度の的中率を担保する必要があるわけです。

この場合の目安は、「合成オッズ3倍程度」という感じになります。
(マツリダ予想より引用)

つまり、馬券が的中した時に、賭け金が3倍くらいになって戻ってくるイメージ。

これくらいのバランスが、ちょうど的中率と回収率のバランスとしては良いかなという感じですね。


ブエナが使っている競馬サイトを公開

▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。




的中率を上げるための具体的なポイント

▼さてここまでは、的中率を上げるために、買い目点数を増やすことが有効であると解説してきました。

ここからは、さらに具体的に馬券を当てるためのコツを考察していきたいと思います。



▼競馬で的中率を上げるためには、買い目点数を増やせば良い。

極端な話、「全通り買い」すれば、的中率は100%になるわけです。

すべての買い目を購入すれば、馬券は100%当たるわけですから、的中率をコントロールするのはそれほど難しくありません。

あとは回収率との兼ね合いになるので、全通り買いから期待値の低い馬券をカットしていけば、高い的中率と回収率を両立することも可能です。



▼なので、「馬券が全く当たらない!どうすればいいんだ!」と悩んでいる人は、買い目点数を増やせば良い。

「買い目点数を増やしたら、儲からなくなるじゃないか!」と思いますか?

大丈夫です。合成オッズ3倍程度あれば、十分に利益は出せるものなのです。



▼例えば、馬連2点買いで狙う場合。

①馬連オッズ20倍に1000円
②馬連オッズ30倍に1000円

このように狙うとしましょう。

この場合、馬券が当たれば払戻金は2~3万円になり、大きく利益を出すことができます。

ただ、この狙い方だと合成オッズが高すぎて、なかなか馬券は的中しません。

そして「ああ!馬券が当たらない!やっぱり競馬は勝てないゲームなんだ!」と狼狽することになるわけです。



▼そこで、このような場合は、買い目点数を増やします。

①馬連オッズ7倍に500円
②馬連オッズ10倍に500円
③馬連オッズ15倍に500円
④馬連オッズ20倍に500円

という感じですね。

先程の、馬連2点買いから、倍の4点買いに増やしています。

それと同時に、本命サイドの馬連もカバーしているので、先程より一気に的中率が上がることになります。



▼ここでは、わかりやすく解説するため、厳密に合成オッズは計算していませんが、考え方としてはこのようになります。

そして最終的に、合成オッズを3倍くらいに調整して馬券を構成していけば、的中率の上昇と共に、回収率も高めることができるので、勝ち組に近づいていくわけですね。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング