単勝で回収率を上げる方法。利益を出す買い方。単勝は儲かるか?馬券構成のコツ

単勝の回収率を上げる方法


▼本日は、単勝で利益を出す買い方について、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。




単勝は、すべての馬券種の中で、最も回収率を上げやすい馬券種だと思いますが、買い方を間違えると全く利益が出なくなります。

単勝馬券は、他の馬券種よりも、回収率を上げる方法が独特です。



▼まず最初に、単勝馬券で回収率を上げるために重要なポイントは、

断然人気馬の単勝を買わないこと」ですね。私ブエナの感覚ですが。



▼断然人気馬の単勝。

具体的には、単勝1倍台の馬。

単勝1.9倍以下の馬の単勝は、かなり条件を厳しくフィルタリングしても、なかなか長期回収率がプラスになりにくい印象です。



▼単勝馬券の還元率は80%

という事は、20%分をオッズの歪みから上昇させなければならない、ということになります。



しかし、単勝オッズ1.9倍以下の馬では、オッズの歪み幅が小さすぎて、この20%分をカバーできないわけですね。

実際にシミュレーションでやってみるとわかりますが、単勝1倍台の馬で、長期的な利益を出すのはかなり難しいです。



▼なので、私が単勝馬券で利益を出すために狙っていくオッズゾーンは、「単勝3倍以上」にしています。

具体的には、単勝3~30倍くらいの幅ですね。

これくらいのオッズ帯で単勝を狙えば、簡単なデータ分析でも、プラス回収にすることが可能です。

ブエナが使っている競馬サイトを公開


▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。





単勝で利益を出すためのレース選び


▼単勝で回収率を上げる方法についての考察を続けます。

先ほどは、狙う単勝オッズ帯について書いてみました。

ここでは、単勝で利益を出すために必要な「レース選び」について書いてみます。



▼単勝馬券で利益を出すためには、なるべく多頭数のレースを選んだ方が良いかと思います。

具体的には、16~18頭立てのレース。

いわゆるフルゲートですね。



▼先ほども少し書きましたが、単勝の還元率(払戻率)は、80%です。

なので、20%だけ上乗せできれば、それだけでプラス回収になるわけです。



▼単勝馬券でオッズの歪みを突いて利益を出すためには、できるだけ多頭数のレースの方が都合が良い。

10頭立てとか、少頭数のレースだと期待値が分散しないので、どの馬を購入しても利益が出ないということになりやすいです。



▼なので、単勝馬券で勝負するなら、できるだけ多頭数のレースを選んだ方が良いかと思います。

ちなみに、三連単などの難しい馬券で勝負するなら、少頭数でも大丈夫です。

三連単は、買い目点数が単勝馬券より膨大に多いので、使い方次第で期待値を上げる方法が色々あるからです。



▼単勝馬券の場合は、最大でも18通りしか買い目がないので、買い方を工夫してもなかなか回収率が上がらないわけです。

というか、単勝馬券は買い方の工夫がまずできない。

三連単なら、「1着固定」など、買い目点数を絞り込む工夫がいくらでもできるんですが、単勝馬券ではそれができないわけです。



▼なので、単勝で勝負する場合は、買い方ではなく、レース選びを工夫するしかない。

できるだけ期待値が分散しやすいレースを選ぶ。

それが例えば、多頭数なんですね。



▼多頭数以外にも、レースの選び方は色々あります。

例えば、ハンデ戦。

当ブログでもよく書いていますが、ハンデ戦は斤量差があるので期待値が分散しやすいです。

競馬ファンも、どの馬を購入するか迷うんですね。



▼これで2つの条件が揃いました。

多頭数のハンデ戦

この条件であれば、競馬ファンもどの馬の単勝を購入するか迷い、期待値が分散します。



▼この条件は、「難しいレース」ということになります。

難しいレースなので、当然、的中率は下がります。

的中率は下がりますが、本日のテーマは「単勝で回収率を上げる方法」なので、そこは問題ありません。



ちなみに、このような「多頭数のハンデ戦」などの難しいレースの場合、単勝馬券は1点買いじゃなくてもOKです。

以前に別の記事でも書きましたが、「単勝の多点買い」ですね。

難しいレースの場合、単勝を2点以上買う戦略も、有効な作戦のひとつになります。



▼合成オッズだけ気をつければ、単勝を3~4点購入しても、長期回収率はプラスになります。

単勝馬券と言うと、1点買いしか頭にない人も多いんですが、そこは発想を転換させてください。



▼「単勝で2点以上買っても、勝ち馬は1頭しかいないんだから、無駄になるじゃないか!」

と言う人が多いです。

でも、そんな人でも、三連単を100点購入したりするんですね。

これは明らかに論理的に矛盾しています。



▼単勝馬券をたくさん買ってもいいんです。利益は出ます。

注意点としては、単勝は最大でも18通りしか買い目がないので、「本命サイドを多点買いしないこと

例えば、単勝3点買うなら、「人気馬・中穴馬・大穴馬」と、分散させて合成オッズを維持することが重要になります。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング