単勝のメリットは?単勝馬券を買う意味。単勝のいい所はどこか。利点・デメリットを考察

単勝にメリットはあるか?


▼本日は、単勝馬券のメリットについて、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。




▼現在、中央競馬には、「9種類」の馬券種が存在しています。

単勝、複勝、枠連、馬連、ワイド、馬単、三連複、三連単、WIN5

ですね。



▼この中で、単勝馬券は最も古い馬券種のひとつになります。

では、これだけ新しい馬券種がたくさん出ている中で、単勝馬券を購入するメリットはあるのか?



▼私ブエナが思う、単勝馬券のメリットを列挙してみます↓


・還元率(払戻率)が80%と最も高い

・なので、回収率を最も上げやすい

・期待値分析が最もシンプルで容易

・レースで1頭だけ見ていればいいので楽

・追い上げなどの投資法を利用できる



はい。
単勝のメリットはこのような感じでしょうか。



▼まず、単勝の最大のメリットは、控除率が20%しかないことです。

中央競馬の場合、それぞれの馬券種によって控除率が違っています。

人気がある馬券種ほど、控除率が高い。

単勝はそれほど人気がないので、控除率は20%と低くなっているわけです。



▼WIN5の控除率が30%であることを考えると、馬券を購入した時点で、単勝の方が10%も回収率が高くなることになります。

この基本回収率の高さが、単勝馬券の最大のメリットですね。

ブエナが使っている競馬サイトを公開


▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。





単勝の利点はたくさんある


▼単勝のメリットについての考察を続けます。

先ほどの続きです。

単勝馬券の控除率は20%しかないので、他の馬券種に比べて、単純に回収率が上げやすいというメリットがあります。



▼実際に、長期的な馬券収支をつけてみればわかりますが、単勝馬券は、回収率が高くなりやすいです。

三連単の還元率は72.5%なので、三連単と単勝を同じロジックで購入していくと、単勝の方が回収率が高くなりやすい。



▼三連単で年間回収率が90%くらいある人は、単勝馬券にスイッチすることで、年間プラス収支になる可能性があるわけです。

年間で10%のマイナスと、1%でもプラスするのとでは、手元に残るお金が大きく違ってきます。



▼まあ三連単の場合は、1つ大きな的中を取れば、一気に回収率が上がってしまうので、そこはある程度の試行回数を経て、確率を収束させてから、比較してください。

おそらく、三連単より単勝の方が、回収率が高くなりやすいと思います。



ただこの場合、馬券に精通した人は、単勝よりも三連単の方が回収率が高くなることがあります。

三連単というのは、すべての馬券種の中で、もっとも細分化された馬券であり、しっかりと競馬予想ができる人には三連単は強力な武器になるからです。

ただ多くの人の場合は、そこまで競馬に精通していないので、基本控除率の差で、単勝の回収率の方が高くなるケースが多いわけです。



▼では、次の単勝のメリット。

期待値分析が最もシンプルで容易

これは特に、データ競馬で戦っている人に関係してくる話題です。



▼データ分析する場合、過去のレースから、期待値が高い条件を探し出して、それを未来に適用することになります。

要するに、過去を遡って、回収率が高い条件を探し出し、それを購入するわけですね。



▼この場合、三連単などの期待値分析は、非常に難解になります。

まず三連単は、買い目点数が膨大に多いので、確率を収束させるのが大変です。

過去の100レース程度では、三連単の期待値を分析することは不可能なのですね。



その点で、単勝は非常にシンプルで、平均配当も低く、全体の買い目点数も最大で18点しかない。

なので、過去を振り返ってデータ分析するのが簡単なんですね。

シンプルに「単勝回収率が高い条件」を探せばいいだけ。

単勝回収率が高い馬の条件をデータ分析で探して、そのような馬の単勝を購入していくだけでOKなんです。



▼このような単勝戦略は、データ競馬の基本になります。

過去のデータを分析して、単勝で利益が出ている条件を探す。

そしてその条件の単勝馬券を購入する。

これだけでいいので、単勝馬券は非常にシンプルな戦略を取ることが可能です。



▼では次に、「追い上げなどの投資法を利用できる

増額法などの投資馬券は、単勝で最も活用しやすくなります。

三連単などは、追い上げのルール設定が極めて困難なのに対し、単勝はシンプルです。



▼例えば、「単勝オッズ2倍以上の馬で、倍賭け

というような形。

これを三連単でやろうとすると、「三連単の合成オッズ2倍の倍賭け」というような形になってしまい、非常に複雑です。

しかも、1レースの投資金額がかなり多くなってしまうので、三連単は追い上げには不向きです。



▼その他の単勝メリットとしては、レース中に1頭だけを見ていればいいので、集中できますね。

三連単や三連複は、3着馬までしっかり見ておかなければならないので、よく分からなくなることもあります。

その点では、初心者さんでも、レースを楽しめるのが単勝馬券と言えますね。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング