競馬はトータルで勝つのが目標。長期的な収支をプラスにする方法。年間プラス収支にするには?

競馬は、トータルで勝つのが目標


▼本日は、競馬をトータルで勝つための方法論について、私ブエナの独断と偏見で書いてみたいと思います。




▼当ブログではいつも書いていますが、「競馬で勝つ」ということは、長期的な収支がプラスになるということです。

1つのレースを当てて、一時的に利益が出るのは、勝ったことには入りません。



▼つまり、競馬はトータルで勝つのが目標である、ということ。

そして、トータルの馬券収支をプラスにするためには、あらかじめ計算し尽くして馬券購入しなければならないわけです。



▼馬券で、長期的な収支をプラスにしている人は、ほぼ全員が「自分の形」を持っている。

自分の得意な形に持ち込むことで、控除率の25%を超えて、トータル回収率がプラスになるわけです。



▼私ブエナの場合は、「期待値の高い馬だけを狙う」というスタイルです。

データ分析から、軸馬かヒモ馬のどちらかの期待値が明らかに高いレースだけ勝負する。

そうすれば、必然的に回収率は上がり、トータルの回収率も高くなっていくからね。



▼トータルで勝つためには、あらかじめ自分のスタイルを決めておかなければなりません。

行き当たりばったりで、目の前のレースに右往左往していては、お金は減る一方だからです。



▼まず絶対に決めておかなければならないのは、

自分は、本命党なのか?中穴党か?大穴党か?

これです。



▼これさえ決まれば、あとはそこに合致するレースを選んでいけばいい。

まずは自分が狙う配当ゾーンを決めることが、トータルで勝つための第一歩と言えます。

ブエナが使っている競馬サイトを公開


▼競馬で勝つためには、馬券知識を増やすしかない。

私(ブエナ)が、馬券知識を増やすために学んだサイトは、

やっぱり⇒『マツリダ予想』です。





トータルで勝つには、馬券記録をつける


▼競馬をトータルで勝つための方法論について、話を続けます。

まず、初歩的な絶対条件として、

自分の馬券収支をつける

ということが重要になります。



▼重要というか、これは絶対にやらないとお話になりません。

私ブエナが、色々な人の馬券スタイルを見ていて思うのは、自分の馬券収支をつけていない人が、あまりにも多いということです。



▼ただその日、勝った!負けた!・・・で、終わり。

また翌週も、その繰り返し。

これでは馬券でトータルで勝つなんて夢のまた夢。



▼なぜかというと、反省材料がないからです。

自分はどのような買い方で負けたのか?あるいは勝ったのか?

これを後から振り返って反省することが、勝ち組への道なんですね。



▼なので、その日の馬券購入額と払戻額を記録しておくのはもちろんのこと、自分の購入した馬券のスタイルも記録しておくことが重要です。

馬券種は何か?
何点買いか?
合成オッズは何倍か?

などなど、私ブエナは、後から役に立つ情報は、全て記録しています。



▼最初は面倒ですが、慣れてくれば、記録しない方が落ち着かなくなってきます。

勝っても負けても、自分の馬券情報は宝物なんですね。



▼自分の過去の馬券記録を振り返って、調子が良いときのスタイルを探してみる。

あるいは、これをやったらうまくいかないという、失敗のスタイルも探してみる。

これを繰り返していくうちに、少しずつ自分の馬券スタイルが決まってきます。



▼そのためには、できるだけ長い期間のデータを取っていく必要があります。

最低でも半年以上。

最初は馬券は購入せずに、シミュレーションのデータ取りだけでもいいくらいです。



▼さて、競馬においてトータルで勝つためには、長期回収率を100%以上にしなければなりません。

そのためには、馬券が的中したときに、ある程度大きく回収する必要があります。

それはつまり、合成オッズを下げないということです。



▼初心者さんは特に、合成オッズが低くなりがち。

なぜかというと、馬券を当てたいからです。

馬券を当てようとすると、どうしても本命サイドに寄ってしまい、低配当のオッズ馬券を購入しがちです。

しかし、これをやってしまうと、トータルで勝つのは難しくなります。



▼競馬には控除率があるので、あまり本命サイドの馬券ばかり購入していると、なかなか回収率が80%以上にならないんですね。

本命サイドは、回収率が低くなりにくい代わりに、高くもなりにくい。

トータルで勝つ、ということを目標にした場合、本命サイドを狙うより、穴サイドを狙った方が、回収率は高くなります。



馬券種に関しては、各人の馬券レベルによって選択するものが違ってきます。

初心者さんなら、馬連とワイドが使いやすいかと思います。



▼しかし、回収率を上げて、トータルで勝つという事を目標にするなら、三連複が私ブエナは使いやすいです。

三連複は、馬連やワイドより難しく、的中率は下がりますが、回収率は上がりやすくなるので、トータルで勝ちやすくなるからです。



▼三連単も、長期目線で考えると悪くは無いんですが、資金力が必要なので、あまり初心者さんには向かないかと。

単勝も悪くないですが、複勝は回収率がプラスになりにくいので、私はほとんど買いません。


馬券収支が向上するサイトランキング

馬券で勝つには、馬券知識を増やすしかない。
ちなみに、私(ブエナ)が馬券知識を学んだのは、
  ↓
このユニークなサイトです。


その他、馬券に役立つ情報ランキングは、こちらにまとめました。
  ↓
無料だけど使える競馬情報ランキング